最高の暗号取引プラットフォーム

下値支持線

下値支持線
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

支持線と抵抗線の引き方【売買のポイントを解説します】

blur-1853262_1280

彩葉@イラストブログ @iroha_aqr9

・株価が思ったより上がらない📈
・予想以上に下がって含み損を抱えてしまった📉

支持線、抵抗線とはチャートに対して水平に引ける線のことで、株価がどこまで上昇するか。
どこまで下落するかの目安になります。

支持

ここで反発して上昇する、と考えられるので支持線の上は買いポイントです。

抵抗

越えにくいと分かっていながらホールドを続けるのはリスクが高いです。
とゆーわけで、抵抗線の下は利確の目安になります。

心理

1800円や2000円のようにキリが良いラインは無条件で抵抗線になります。
これを心理抵抗線といいます。

練習

これらは多くの人が意識するラインです。
意識されているということは、そこで何かしらの反応があります。

練習 - コピー

実際に引いてみました。

photo-1568234928966-359c35dd8327

結論は「ライン下で売り、ライン上で買い」ですね。

練習 - コピー (2)

ここまでの解説を図にまとめるとこうなります。

また、支持線を割った場合は、そこを信用して買っていた人たちの損切りが出るため株価が下落します。
同様に抵抗線を越えた時は、それまで様子見していた人の買いが集まり、株価は上昇します。

そのため、ライン越えした時は支持線と抵抗線が逆転します。

切り替わり

チャートで見ると、こんな感じ。

支持線、抵抗線を目標株価の設定に使います。
目標株価とは「翌日いくらぐらいまで上がるだろう」といった予想です。

目標

実際はもっと細かく分析しますが、こーゆーシナリオを前日のうちに用意してから、翌日のトレードに挑みます。

反発する理由が複数あるラインは強いです。

また、ラインはローソク足が1度も触れていないと強い。
アタックされる度に弱くなります(浸食されていくイメージ)ので、覚えておきましょう。

【テク】 【日経平均の値位置を知る!】 上値・下値テクニカル・ポイント(1日現在)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより


29940.96 ボリンジャー:+3σ(26週)
29067.92 ボリンジャー:+2σ(26週)
28950.04 ボリンジャー:+3σ(13週)
28825.03 均衡表雲上限(週足)
28578.72 均衡表雲下限(週足)
28280.75 ボリンジャー:+2σ(13週)
28194.89 ボリンジャー:+1σ(26週)
27942.08 200日移動平均線
27850.56 ボリンジャー:+3σ(25日)
27611.45 ボリンジャー:+1σ(13週)
27467.17 ボリンジャー:+2σ(25日)

27321.86 26週移動平均線
27083.79 ボリンジャー:+1σ(25日)
27034.95 均衡表基準線(週足)
27028.57 6日移動平均線
26954.65 均衡表転換線(日足)
26942.15 13週移動平均線
26923.50 均衡表雲上限(日足) 下値支持線
26911.20 新値三本足陰転値
26827.03 均衡表転換線(週足)
26803.35 75日移動平均線
26700.41 25日移動平均線
26634.38 均衡表基準線(日足)
26510.28 均衡表雲下限(日足)
26448.82 ボリンジャー:-1σ(26週)
26317.02 ボリンジャー:-1σ(25日)
26272.86 ボリンジャー:-1σ(13週)
25933.64 ボリンジャー:-2σ(25日)
25603.56 ボリンジャー:-2σ(13週)
25575.79 ボリンジャー:-2σ(26週)
25550.26 ボリンジャー:-3σ(25日)
24934.26 ボリンジャー:-3σ(13週)
24702.76 ボリンジャー:-3σ(26週)

ストキャスティクス
ST.Fast(9日) 93.38(前日85.96)
ST.Slow(9日) 84.92(前日74.77)

ST.Fast(13週) 63.20(前日61.57)
ST.Slow(13週) 57.61(前日57.07)

  • ・話題株ピックアップ【夕刊】(3):ガーラ、東京通信、タカトリ (06/01)
  • ・話題株ピックアップ【夕刊】(2):トヨタ、花王、第一生命HD (06/01)
  • ・話題株ピックアップ【夕刊】(1):メルカリ、ライオン、トリケミカル (06/01)
  • 下値支持線
  • ・本日の【ストップ高/ストップ安】 引け S高= 11 銘柄 S安= 0 銘柄 (6月1日)
  • ・★本日の【サプライズ決算】超速報・続報 (06月01日) [プレミアム専用] (下値支持線 06/01)
  • ・人気回復なるか6月IPO、ナスダック反発なら強含み展開に期待も <株探トップ.. (05/31)
  • ・割安さは正義! 見直し機運に乗る「好実態&低PER株」セレクション <株探.. (05/30)
  • ・「サイバーセキュリティ」が9位、デジタルトラスト時代に熱視線<注目テーマ> (05/31)
  • ・今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第3弾〕35社選出 <成長株特集> (05/29)
  • ・【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─日本に幸運もたらすインバウンド、関連株の.. (05/29)

軟調、27000円上抜けと25日線反転で下値限定的

株式 2022年05月31日 08:30

軟調、27000円上抜けと25日線反転で下値限定的

© Reuters.

[本日の想定レンジ]
週明け30日の米国市場は休場。
大阪取引所夜間取引の日経225先物は日中比80円安の27320円。
本日の日経平均は夜間取引の先物安から軟調が予想される。
5月12日の直近ボトム25688.11円からの大幅な戻りとあって反動安圧力の増大が警戒される。
しかし、昨日はローソク足が大陽線を描いて終値が25日移動平均線やその上を走る75日線を超過し、27000円前後を上限とするボックスを明確に上抜けた格好。
このため、これまでボックス上限を形成していた27000円前後が強力な下値支持線として機能するとみられる。
25日線が上向きに転じて上昇波動入りを示唆していることもあり、下値は限られよう。
一方、上方向では、4月21日の直近高値27580.64円付近が抵抗ゾーンとして意識される。

ワークマンが出直り強める、5月の月次速報は全店売上高9.5%増加し既存店は2.3%増加

セキュアがストップ高、ヤフーへの導入事例などに注目集まり買い材料になった様子

米アマゾン、自社事業の優遇禁止法案を批判 月内にも採決か

[ワシントン 1日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは1日、ハイテク大手が各社のウェブサイトで自社事業を優先的に取り扱うことを禁じる法案について、アマゾンだけを標的にし.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 下値支持線
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

下値支持線
日経平均株価27,434.50-23.39-0.09%
日経225先物 (F)27,435.0-25.0-0.09%
韓国総合株価指数2,660.41-25.49-0.95%
NYダウ32,813.23-176.89-0.54%
独DAX14,340.47-47.88-0.33%
S&P/ASX 2007,159.80-74.下値支持線 20-1.03%
米ドル指数102.595+0.066+0.06%
下値支持線
1,847.85-0.85-0.05%
原油 WTI112.88-2.38-2.06%
21.812-0.103-0.47%
米国綿花2番135.06-1.10-0.81%
排出権86.42+2.40+2.86%
米国シカゴコーン729.40-0.20-0.03%
米国コーヒー239.65+8.40+3.63%
ドル/円130.120.010.00%
ドル/ウォン1,251.69+4.47+0.36%
ユーロ/ドル1.0652+0.0006+0.05%
ユーロ/円138.58+0.05+0.04%
トルコリラ/円7.9258-0.0026-0.03%
豪ドル/円93.24-0.10-0.10%
ポンド/円162.36-0.12-0.07%
下値支持線
大塚ホールディングス4,312.0-70.0-1.60%
ソフトバンクグループ5,292.0-8.0-0.15%
トヨタ自動車2,189.0-8.5-0.39%
三菱UFJフィナンシャル・グループ740.9-4.7-0.63%
ブイ・テクノロジー3,005.0+19.0+0.64%
東芝5,911.0+95.0+1.63%
みずほフィナンシャルグループ1,530.0-16.0-1.03%

米国株式市場=続落、積極利上げへの警戒払拭されず

テスラCEO、従業員に「出社か退職」の2択迫る

ロシア国債「不履行」認定、猶予期間分の利払いされず

米金利、可能な限り速く2.5%に上昇すべき=SF連銀総裁

米メタ、サンドバーグCOO退任へ 株価4%安

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる