FX手法

FXの約定力ってなに

FXの約定力ってなに
FXプライム byGMO(選べる外貨)

SBI FXトレード 約定力 約定能力 約定率 高い 約定拒否 スリッページ

FX 約定能力

SBI FXトレード 約定能力

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者の SBI FXトレードの約定能力は高い です。

高い約定力 有利なレートで約定

SBI FXトレード 約定力 約定能力

SBI FXトレード 高い約定力 豊富なカウンターパーティ

FX 約定能力 比較

(SBI FXトレード 関連記事)

当ブログ管理人より

お勧め証券会社

  1. FX会社大手。
  2. FX未経験向けのFXスクールが 無料で受講可能 (オンライン又は会場。)
  3. 現金3,000円貰える外為どっとコム キャンペーン実施中。 で取引可能。
  4. FX業者中トップクラスの為替情報。
  5. サーバーが堅牢でシステムダウンに強い。
  6. 豪華賞品が貰えるバーチャルFX有り(参加費無料。)
  1. FX会社大手。ヒロセ通商 FX上場企業
    (現金5千円と美味しい食品が貰える) で取引可能。
  2. 取引ツールが高機能(ワンクリックドテン注文などの便利な注文が可能。)
  3. 51種類の豊富な通貨ペア。
  4. 月曜朝6時からFX取引可能
    (他社は月曜朝7時から)
  5. デモトレード有り。

MT4スプレッド

  1. FX会社大手。
    (最低資金4円から取引可能) が高い。
  2. 大人気の高性能取引ソフト「メタトレーダー(MT4)」が利用可能。
  3. MT4でシステムトレード&手動取引が可能。
  4. デモ口座有り。

株式現物取引 一日定額制 ネット証券会社の現物株取引の「株式手数料比較表(一日定額制)」を作成しました。 何れの業者も「パソコン、スマートフォン、タブレット」で簡単に口座開設・取引可能です。 取引手数料 比較表 表の.

FX1通貨~1,000通貨業者 一覧表 FX初心者や資金が少ない人向けの、1,000通貨単位以下・手数料無料(手数料0円)の店頭FX 相対FX業者です(手数料が必要なFX業者も一部有ります)。 FXの取引単位の意味が分からない方.

FX 約定能力とは? 店頭FX取引のFX業者には 約定能力の高いFX業者指定した為替レートできちんと約定する。 約定能力の低いFX業者指定した為替レートで約定しない。もしくは約定しにくい。 の2種類の業者が有.

FXの約定力ってなに

サクソバンク証券 FX 約定力 約定能力 約定率 高い 約定拒否 スリッページ

サクソバンク証券FX 約定能力 非常に高い約定能力 サクソバンク証券FXの約定力は非常に高いです。 約定率が高いので、約定拒否やスリッページが起こる事はほとんど有りません。 サクソバンク証券FX 公式サイト内容 .

GMOクリック証券 FXネオ 約定能力 約定力 約定率 低い 約定拒否 スリッページ 滑り

巷ではの評判が、イマイチ芳しくないみたいです(^_^; なんでGMOクリック証券 FXネオの評判が悪いのか調べてみました。 1.GMOクリック証券 FXネオは約定力(約定能力)が低い は約定率が低いのでスリッページ(滑り、すべり).

マネーパートナーズ 約定能力 約定力 約定率 高い 約定拒否 FXの約定力ってなに スリッページ 滑り

マネーパートナーズ 約定能力 非常に高い約定力 店頭FX 相対FX取引のFX業者の「マネーパートナーズ パートナーズFX」の約定力は非常に高いです。 当ブログ管理人は主に、スキャルピングやデイトレードで、を利用して.

FX スリッページ スリップ 滑り FXの約定力ってなに レート滑り

スリッページとは? 意味 説明 解説 スリッページとは、FX 外国為替証拠金取引で注文が約定する際に、指定した為替レートの値段と実際の約定価格がズレることを指します。「スリップページ、スリップ、滑り(レート滑り)」とも呼ばれます。 .

スリップページ

FX スリップページ 意味 スリップページ(Slip Page)とは、FX 外国為替証拠金取引で注文が約定する際に、指定した為替レートの値段と実際の約定価格がズレることを指します。 一般的には「スリップページ」では無.

前の記事/次の記事

約定は早いですが、レート更新間隔が他社よりも長いようです。
このため、レートが滑らかに変化せず、飛ぶ様に表示されてしまいます。
この点は改善しないと、結局ユーザーにとって不利になると思います。

実際に利用してみましたがさん、こんにちは。
>レート更新間隔が他社よりも長いようです。
実際に利用してみましたがさんの環境が分かりませんが、PC用のリッチクライアント版でもレート更新間隔が遅いと感じる様なら直接、SBI FXトレードに要望を出してみると良いと思います。http://sbi-fxtrade.seesaa.net/category/13564081-1.html
具体的には、実際に利用してみましたがさんが上に書いたコメントを、件名「ご意見・ご要望」として、そのままSBI FXトレード宛にメールすれば良いと思います。
SBI FXトレードでは、ユーザーの要望に結構マメに目を通していて、意見は割と反映されている様です。
意見の反映状況は、SBI FXトレードのトップページの上のメニューから「SBI FXTRADEの強み → お客様の声を大事にします」と選択して行くと分かります。

SBI FXトレードは指値が有利約定しないので気をつけた方がいいですよ。
SBIに確認すると以下の例外はあるらしいですが、損益に関わる重要な情報なのに、約款やホームページ等には一切説明されていないため、取引開始前に知ることは不可能です。
■有利約定についてSBI公式情報
「正指値が指定されたレートより有利に約定する可能性があるケースは、以下のケースとなります。
・月曜日(日本が平日の時に限り)のオープン直後
・IFD注文およびIFDOCO注文の決済注文の内、正指値で発注した場合」
正指値とは普通の指値のことで逆指値と区別するための言い方です。
何度か有利約定を経験すると、レートが飛んだ時には通常の指値注文でも普通に有利約定するんだろうと思ってしまうでしょうが、その期待を裏切る意味不明なルールだと思います。
例えば、火曜から金曜のメンテナンス後にレートが飛んでいても、指標後にレートが飛んでも、指値通りに約定される可能性があります。
注文履歴でも確認できますが、SBIにメール [email protected] すると上記の回答をされます。
現実的な対応策としては、なるべく損しないようにするため、新規注文を指値でする時は、とりあえずイフダンかイフダンオーシーオーでする方がいいです。その後に決済注文レートを変更しても有利約定はされるので。
これ知らないと損失を被る人が増えるので、記事にして取り上げて頂けると嬉しいです。

?さん、こんばんは。
>SBI FXトレードは指値が有利約定しないので気をつけた方がいいですよ。
?さんのおっしゃる通り、SBI FXトレードで有利にスベるのは、基本的にストリーミング注文です。SBI FXの約定力ってなに FXトレードで指値注文が有利にスベるのは、メンテナンス開けの初値レートです。
>火曜から金曜のメンテナンス後にレートが飛んでいても、指標後にレートが飛んでも、指値通りに約定される可能性があります。
SBI FXトレードは、メンテナンス開けは有利に約定しますが、指標後にレートが飛んでも、指値注文通りに約定されます。
ただ、FXはストリーミング注文が不利に滑る業者が多く、有利にスベるFX業者自体少ないです。
ですから、ストリーミング注文なら有利にスペるSBI FXトレードは比較的マシな部類と思います。
なお、マネーパートナーズの場合は指値注文・ストリーミング注文の何れも有利にスベります。
マネパは独自の指値ロジックにより、指値を超えてティックが飛んだ場合でも有利に約定します。
http://xn--0ck1agku0fvkbc.seesaa.net/category/7760253-1.html
>これ知らないと損失を被る人が増えるので、記事にして取り上げて頂けると嬉しいです。
後日、この記事に注意事項として追加致しますm(_ _)m
状況によって、単体で記事として取り上げるかも知れません。

>SBI FXトレードは、メンテナンス開けは有利に約定します
月曜はともかく、火曜から金曜はメンテナンス後でも有利約定しないですよ。
自分で確認するか、メールで問い合わせすることをお勧めします。

?さん、こんばんは。
>火曜から金曜はメンテナンス後でも有利約定しないですよ。
情報有難うございます。
私は今まで、火曜日~金曜日のメンテナンス開け直後に指値が刺さった経験が無いので知りませんでした。
有利約定の条件について、もう少し詳細にSBI FXトレードのサイトに明記した方が良いですね。

?さん、こんばんは。
遅くなりましたが、取り急ぎ指値注文の件に関しての文書を一筆、追加致しました。
有利約定の条件について詳細に書くと長くなるので後日、別記事で取り上げる事を検討中です。

FXの約定力ってなに

~10万円 ~30万円
97円 270円
~50万 ~100万円
270円 525円
~10万円 ~30万円
97円 270円
~50万 ~100万円
270円 525円
FXの約定力ってなに FXの約定力ってなに
~10万円 ~30万円
108円 270円
~50万 ~100万円
486円1,080円
~10万円 ~30万円
0円 300円
~50万 ~100万円
500円 1,000円
FXの約定力ってなに
~10万円 ~30万円
95円260円
~50万 ~100万円
260円 470円
~10万円 ~30万円
86円 194円
~50万 ~100万円
194円 367円
FXの約定力ってなに FXの約定力ってなに FXの約定力ってなに

FX勝ち組を目指すならFXプライムbyGMOへ無料口座申込。FX初心者はもちろん、億を動かすトレーダー達は、なぜFXプライムbyGMOを選ぶのか?選ばれるには理由があります。
◆FXのプロ・経験者がFXプライムbyGMOで取引する理由
1.信頼の約定力・スキャルピングOK
2.高スワップの高金利通貨・バイナリーオプションあり FXの約定力ってなに FXの約定力ってなに
3.東証1部上場企業グループ・PC対応取引ツールが充実

FXの約定力ってなに
通貨ペア数 取引単位
20通貨ペア 1000通貨
取引手数料 対応機種
無料(千通貨単位は30円) ブラウザ / Mac / iPhone / Android

2012年~2019年と8年連続で年間FX取引高世界第1位(※)を誇る大手ネット証券「GMOクリック証券」。 FX口座「FXネオ」は米ドル/日本円をはじめ主要通貨ペアのスプレッドコストがとにかく安い。
発注機能が搭載されている高機能チャートシステムや専用アプリなど取引ツールも充実。
これらは初めての方でも操作に迷わず使いやすいと評判。FX以外にも国内外の株式、株価指数、先物などあらゆるアセットに投資が可能。

通貨ペア数 取引単位
19種類 10,000通貨
取引手数料 対応機種
無料 ブラウザ / Mac / iPhone / Android
通貨ペア数 取引単位
27種類 5000通貨
取引手数料 対応機種
無料 ブラウザ / Mac / iPhone / Android
FXの約定力ってなに
通貨ペア数 取引単位
24種類 1000通貨
取引手数料 対応機種
無料 ブラウザ / Mac / iPhone / Android

【免責事項】
※本特集に記載の内容は信頼できると考えられる情報源からの情報に基づいて作成していますが、その正確性や真実性、実現性などを保証するものではありません。 ※本特集に記載の内容は本特集作成時のものであり、予告なく変更されることがあります。 ※利用者は本特集より得た情報を、利用者ご自身の判断と責任において利用していただくものとします。 ※各商品の特色・リスク・手数料などの詳しい内容や個人情報の登録については、各社ホームページなどにて利用者ご自身がご確認ください。

約定力の高い海外FX業者おすすめTOP5!比較ポイントや重要性を解説!

海外FX

  • 海外FXでの約定力の重要性、約定力の比較ポイントがわかる
  • 約定力が高い海外FX業者おすすめランキングTOP5の紹介
  • この記事を読めば約定力の高い海外FX業者を選ぶメリットが理解できる

海外FXにおける約定力とは?

海外FXにおける約定力とは?

本来であれば注文と同じ内容で約定すると思われがちですが、 注文内容は海外の会社を経由して市場に到達するため時間のズレが生じ、実際の注文と約定には誤差が生まれる のです。

◆約定力の重要性を知るために理解すべきこと

  • 約定力が高いメリット
  • 約定力が低い場合に発生する不具合

約定力が高いメリット

約定力が高いメリット

なぜなら、 約定力が高ければ狙ったところでポジションを持てる わけなので、トレーダーにとって好都合でしかないからです。

  • スプレッドが狭い環境を活かせる
  • スキャルピング取引に有利
  • 大きな取引も安心してできる

以下でこの3つを詳しく解説するので、「 約定力が高い=トレーダーに有利 」の理由を理解してください。

スプレッドが狭い環境を活かせる

FXではレバレッジやスプレッド 、ボーナス に目が行きがちですが、 実はいくらレバレッジが高くてスプレッドが狭くても「約定力」と言うベースが無ければ意味がなくなってしまう のです。

スキャルピング取引に有利

つまり、 「約定力の高さ」はスキャルピング では絶対条件の事項なのです。

基本的に、 短期取引になればなるほど「約定力」は大きなウェイトを占め 、スイングトレードなど長期トレードでは「約定力」より「スワップポイント 」などの要因が重要になる傾向にあります。

大きな取引も安心してできる

これは、海外FX業者が最適なレートを提供するために社内努力をしていると言うことになり、 最終的に居客であるトレーダーを大切にしているにつながる からです。

◆約定力を高く保つための社内努力

  • 多くのリクイディティプロバイダーとの契約
  • 優秀なサーバーとの契約
  • 社内ネットワークの強化

また、 単純に大きな取引で価格がズレれば、当然予定外の損失リスクが増えるわけですから、自然と大口トレーダーは約定力、つまり取引環境に力を入れている業者を選ぶ となってくるわけです。

ただ、 約定力などの取引環境を重視する海外FX業者はボーナスなどのプロモーション が少ない傾向にあるため 、初心者が始めて海外FXに挑戦する場合などは選びにくい業者が多いことは事実です。

約定力が低い場合に発生する不具合

約定力が低い場合に発生する不具合

    FXの約定力ってなに
  • リクオートや約定拒否
  • スリッページ

この2つの不具合が多い業者はトレーダーにとって不利益が多い業者とも言え、 特にスキャルピングなどの短期取引 では致命的なデメリットとなってしまう部分 です。

リクオートや約定拒否

名称約定の状態
リクオート予定した価格で約定されず、再度ポジションを持つかの判断を促す表示がされる状態。
再度約定する場合は、今の価格での約定となる。
約定拒否予定された価格で約定されず、再約定の表示もされない。
そのため、ポジションを持ちたいのならエントリー操作をもう一度する必要がある。

どちらも、 予定した価格でポジションを持てないと言う点では同じ で、FX取引の特性上どの業者でも起こりうる可能性のあることです。

つまり、約定力の低い業者は損益以前に 取引自体が思うようにできない可能性がある ことを意味するわけです。

スリッページ

ある意味スリッページは、 約定拒否より約定してしまっているので損益に直結する部分 と言えるでしょう。

この、エントリーしたタイミングと約定されたタイミングのズレは、 FXの約定力ってなに 短期取引や値動きが激しい時間帯の取引ほど損失を受けるリスクが高くなる 状態なのですね。

そのため、 約定力の高さを判断する指針としては重要視しなければいけない部分 です。

しかし、少なくとも、 業者が約定力強化のために努力していることで大きく軽減できる部分 であることだけは覚えておきましょう。

海外FXの約定力の判断ポイント

海外FXの約定力の判断ポイント

そのため、 FXの約定力ってなに 判断方法をしっかり持って業者を選定しなければいけない部分 でもあります。

  • リクイディティプロバイダーの数
  • サーバーの設置場所
  • サーバーの能力

ポイント1:約定力を表す数値

ポイント1:約定力を表す数値

なぜなら、この2つの数値は測定の条件が各社バラバラなので、 FXの約定力ってなに 単純に数値の比較では判断できない部分 となってしまいます。

以下でこの2つの数値の意味を解説しますが、「 約定力の公表値は大切な基準だけど目安程度に使う 」が賢明な使い方と言えます。

約定スピード

ただ、約定率についても業者の環境以外も影響してくるため数値での比較は難しい部分ですが、少なくとも「 数値を公表している=一定の約定力を確保している 」と言う判断材料となるでしょう。

ポイント2:約定力を表す数値の裏付け

ポイント2:約定力を表す数値の裏付け

  • リクイディティプロバイダーの数
  • サーバーの設置場所
  • サーバーの能力

リクイディティプロバイダーの数

リクイディティプロバイダーは 「LP」や「カバー先」 とも呼ばれ、FX業者にレートの配信を行っている為替市場に直接アクセスしている存在です。

海外FX約定力「LPイメージ」

リクイディティプロバイダーは銀行や証券会社など為替市場そのものといって良い存在で、トレーダーは上図のように「 トレーダー→FX業者→LP(カバー先) 」の流れでFX取引をしているわけです。

約定力重視でFX会社比較

約定力重視でFX会社比較

マネーパートナーズ[パートナーズFX]

2020年度オリコン顧客満足度ランキングで 「FX取引」「証券会社」部門で5年連続第1位を獲得 。親会社のマネーパートナーズグループは東証一部上場しており、信託保全に関しても100%以上と信頼性&安全性に優れています。矢野経済研究所による「FXサービスパフォーマンス」において、 約定力11年連続No.1 という輝かしい実績を積み上げ、狙ったタイミングで取引をしたい多くの投資家に信頼されています。

マネーパートナーズは「 100%の約定力 」を公式サイトで掲げており、 1万通貨から取引可能な「パートナーズFX」は非スリッページモデル(※PCからのPFXストリーミング注文の場合)を採用。約定拒否・スリッページが発生することはありません

ドル円スプレッド 0.3銭 原則固定(例外あり)
取引単位1万通貨
最低証拠金取引金額の4%に相当する円
スワップポイント 高い傾向
通貨ペア数24種類(パートナーズFX FXの約定力ってなに nanoは18種類)
取引手数料 無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

OANDA Japan[ベーシックコース・NYサーバー]

OANDA Japanは、世界で初めてインターネットで為替レート情報の提供を開始するなど、為替業界でに長い歴史を持つOANDAのグループ企業。裁量取引メインの人にお勧めの「ベーシック」、 MT4による自動売買をする人におすすめ FXの約定力ってなに の「プロ」「東京サーバー」というコースがあります。。

利用者へ公平・公正な取引環境を提供するためにインフラ強化に余念がないことでも有名で、“見えているスプレッド”と“約定力”を合わせた取引コストを重視。 約定スピードとスリッページ発生状況が常に公開 されているため、安心して取引することができるでしょう。

投資コンテンツでは 「OANDAFXラボ」 が人気。本番口座所有者に対して、為替レート情報配信の老舗ならではの詳細なマーケット情報や、MT4のインジケーター・EAを提供しています。

ドル円スプレッド0.4銭 原則固定(例外あり)
取引単位 1通貨(fxTradeの場合) 1,000通貨(MT4の場合)
最低証拠金 約450円(fxTradeの場合) 約4,500円(MT4の場合)
スワップポイント普通
通貨ペア数 69種類
取引手数料 無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

外為ファイネスト(MT4 ZERO)

外為ファイネスト

世界中で金融事業をグローバル展開しているHantec Groupの日本法人が外為ファイネスト。「MT4 ZERO」のコースでは、国内MT4最狭水準のスプレッド(変動制)、1,000通貨単位から取引可能、1回あたりの最大発注数量1,000万通貨、スキャルピングOKと、 MT4を愛用する裁量トレーダーにとって嬉しい取引環境 が用意されています。

また、 STP方式によるNDD、国内設置サーバー、EA利用可、指値制限なし、となっており、EAトレード(自動売買)においても万全の取引環境 と言えるでしょう。

FXの約定力ってなに
ドル円スプレッド0.4〜0.7銭 変動制
取引単位1,000通貨
最低証拠金 約4,500円
スワップポイント普通
通貨ペア数30種類
取引手数料 無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

FXプライム byGMO(選べる外貨)

「選べる外貨」が人気のFXプライム byGMO。システムの強さとマーケット情報量は業界屈指、親会社がJASDAQ上場も果たしており、多くの投資家から絶大な信頼を得ています。なお、 口座開設者の半数以上がFX初心者(未経験者、1年未満) であることも、信頼性の裏付けと言えるでしょう。

ドル円スプレッド 0.3銭 (※1) 6.0銭(※2) 0.6銭(※3) 6.3銭(※4)
取引単位 1,000通貨
最低証拠金 約4,500円
スワップポイント 高い傾向
通貨ペア数20種類
取引手数料 無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

※1 1取引当たり50万通貨以下の場合、午前8時から翌日午前4時まで
※2 1取引当たり50万通貨以下の場合、午前4時から午前8時まで
※3 1取引当たり50万通貨超の場合、午前8時から翌日午前4時まで
※4 1取引当たり50万通貨超の場合、午前4時から午前8時まで

その他の条件でFX会社を比較

スプレッド重視でFX会社比較

約定力重視でFX会社比較

スワップポイント重視でFX会社比較

少額1000通貨でFX会社比較

MT4でFX会社比較

シストレでFX会社比較

スマホアプリでFX会社比較

【FX会社比較】10年以上FX専門誌を発行してきたFX攻略.com編集部が調査しました

「これからFXを始めよう」と思ったとき、意外と悩んでしまうのがFX会社、取引口座選びではないでしょうか? でも大丈夫。ご安心ください。先輩トレーダー達も最初は初心者。みんなが同じ悩みを通ってきているんです。

10年以上にわたってFX月刊誌を出版してきた老舗FXメディア「FX攻略.com」編集部が、FX用語を知らない人でもわかるようにFX会社、取引口座のポイントを解説しました!

取り上げているFX会社は、金融商品取引業の登録をしている国内FX業者です。 口座開設は基本的に無料ですので、まずは気になったところで2〜3つ口座開設してみて、実際に比べてみてはいかがでしょうか

FX入門〜初心者おすすめ3社口座スリッページ比較 2022年1月版

図1 約定力第1位

1位. FXプライム by GMO:10

FXプライム by GMO2018年に矢野経済研究所が実施した「主要FX会社の約定率・スリップページ発生率調査」において、 FXの約定力ってなに FXの約定力ってなに 約定率100% と診断されました。2020年7月1日~2021年6月30日営業日の最新値でも同社ウェブサイトによると99%の約定率だそうです。

下の図3を見ても、いかに他社のスリップページ発生率が大きいかがご理解頂けるでしょう。これは非常に大きいメリットなので「ABSの今井雅人によるFX初心者のための入門・始め方と口座比較」では一番最初に紹介させていただきました。

約定率100%、スリップページなし

図2 約定率100%、スリップページなし

調査対象6社でのスリップページ発生率

図3 調査対象6社でのスリップページ発生率

3位. SBIFXトレード:9点

SBIFXトレードは、スリップページが他のFX会社と比較しても業界最高水準だという 評判です。3度の2018年や2019年1月のトルコリラ暴落の際にも他社と異なりスリップページがあまり変わらなかったという評判を多く目にしました。

また、 SBIFXトレードでは、許容スリップページの設定が可能となっています。たとえば10pipsに設定すると、10pips以下ならば約定できることになります。11pipsも動くと約定できないわけです。

このスリップページという面から見ても、 SBIFX はFX入門者やFX初心者が安心して選ぶことができる会社の一つといえるでしょう。

結論

「今井雅人によるFX初心者のための入門・始め方と口座比較」の結論としては、マネーパートナーズとFXプライム by GMOがスリッページについてはもっとも優れているという結果となりました。

SBIFXトレードについては一応3位としましたが、許容スリッページについて外貨ex by GMOやGMOクリック証券にも用意されています。

口コミもいろいろなので、その他の5社については比較の対象にはしませんでした。約定率重視ならばマネーパートナーズまたはFXプライム by GMOに口座を開設するのがおすすめです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる