海外FXの始め方とは

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022
2022年2月に新規上場したIPO株7銘柄の中で、アナリストが「強気」と診断するのはエッジテクノロジー(4268)とCaSy(9215)! 【詳細画像または表】 ●2月に新規上場した「IPO株」は全部で7銘柄! 相場が軟調な中で、今年最初のIPO株は公開価格割れスタートに! 2022年2月の「IPO株(新規上場株)」は7銘柄。1月は上場がゼロだったため、2月3日に上場したRecovery International(9214)が今年1社目のIPOとなった。 だが、このRecovery Internationalがいきなり公開価格割れに。さらに、2月4日上場のセイファート(9213)も公開価格割れスタートとなった。例年、その年の最初のIPOは“ご祝儀”もあって初値好調となる場合が多いので、異例の事態だ。それだけ厳しい相場だったということだろう。ちなみに、2月は上場中止も2社あり、市場環境の悪さを嫌った面が大きいと思われる。 2月9日上場のライトワークス(4267)以降は、一転して堅調な初値を付けたが、これらも「短期志向のトレードで、需給主導で上がった銘柄が多い」と、フィスコの小林大純さんは指摘する。 「上場済みの銘柄が不調なので、上がりやすいIPO株に物色が向かったにすぎません。実際、物色が一巡した後の株価は、大幅に下落している。状況はなお不安定なため、特にプライマリー投資(公募の当選狙い)では、上場日までの市場変動リスクに気をつけるべきです」(初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 小林さん) 1月以降のニュースでもう一つ、今後のIPO株投資を考えるうえで重要なものがある。公正取引委員会が1月28日に発表した報告書で、“公開価格の値付けが安すぎる。場合によっては独占禁止法違反の恐れもある”と表明したのだ。これを受けて、日本証券業協会も公開価格決定の手続きを改善する方針を示した。よって、今後は公開価格を引き上げる方向に向かう可能性が高い。小林さんは「投資家も意識を変えなければならない」と語る。 「抽選に当たりさえすればIPO株は高い確率で儲かる、という考え方は通用しなくなると思ったほうがいい。より銘柄選別の目が必要になります。たとえば、増益の要因は何か、株価が翌期以降の業績をどこまで織込んでいるか。しっかり分析すれば、それでも十分、利益は取れます」(小林さん) ●2022年2月の【IPO株】7銘柄を徹底診断! 上場日 公開価格 初値 (騰落率) 株価 (3/3) PER (初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 PBR) 今後1年の 高値予想 (安値予想) 投資判断 3日 ◆Recovery International(9214・東M) 3060円 2640円 (-13.7%) 1618円 16.0倍 (9.28倍) 2300円 (1200円) 中立 【分析コメント】在宅療養の訪問看護サービス。高齢化の進展で拠点拡大による成長に期待。ただ公開価格が強気だった。株価下落で割高感はなくなったが、当面は見直しの糸口をつかみにくい。 4日 ◆セイファート(初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 9213・東J) 1120円 1030円 (-8.初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 0%) 798円 4.4倍 (1.43倍) 1100円 (600円) 中立 【分析コメント】美容室向け人材サービス。21年12月期はコスト抑制などで大幅増益も、22年12月期は穏当な成長率。指標面で割安感はあるが、業績の加速を待ちたい。成長施策のアプリに注目。 9日 ◆ライトワークス(4267・東M) 2100円 3000円 (+42.9%) 2126円 48.7倍 (15.79倍) 3500円 (1600円) 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 強気 【分析コメント】企業向け学習・スキル・キャリア管理プラットフォーム。大企業の導入が多い点に注目したい。オンライン英会話も需要拡大。成長期待を織込んだ株価だが23年1月期の業績に期待。 17日 ◆エッジテクノロジー(4268・東M) 350円 694円 (+98.3%) 503円 48.2倍 (31.01倍) 900円 (350円) 強気 【分析コメント】業務改善・経営問題解決のためのAI実装支援やビッグデータ解析を手がける。働き方改革で業務効率化の機運が高まり需要が増加。業績は急成長中で今後も期待が持てる。 22日 ◆CaSy(9215・東M) 1350円 2001円 (+48.2%) 1362円 38.5倍 (49.56倍) 2000円 (900円) 強気 【分析コメント】家事代行サービスのマッチングを手がける。事業規模こそまだ大きくないが、時流に乗るビジネスで注目。23年11月期の業績を視野に入れれば、株価上昇は十分期待できそう。 24日 ◆BeeX(4270・東M) 1600円 3750円 (+134.4%) 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 3440円 59.9倍 (8.83倍) 5000円 (2000円) 中立 【分析コメント】クラウド化支援や保守・運用、クラウドアプリ開発。22年2月期は前期の大型案件の反動などで減益予想。クラウド化の流れから先行きへの期待は強いが、株価に過熱感がある。 25日 ◆マーキュリーリアルテックイノベーター(5025・東M) 1270円 1355円 (初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 +6.7%) 975円 22.0倍 (9.10倍) 1300円 (650円) 中立 【分析コメント】不動産ビッグデータを活用したSaaS型マーケティングシステム。業界のDXが追い風だが、22年2月期の大幅増益は販管費抑制が主因。中古向け拡大で成長に弾みがつくか注視。 ※データは2022年3月3日時点。 ●アナリストが特に注目する「2月のIPO株」2銘柄を詳しく分析! 「エッジテクノロジー」と「CaSy」をチェック! ここからは、2月に新規上場した7銘柄の中でも小林さんが「高い確度で業績拡大に期待が持てる」という2銘柄について紹介していこう。 まずは、AIで企業の”困りごと”を解決するエッジテクノロジー(4268)だ。 エッジテクノロジーは、作業の自動化、売上や需要の予測など、AIを活用した業務改善、経営問題解決を支援する事業を展開。顧客の業務分析からAI実装・運用まで一貫して行う。フリーランス人材を活用している点も特徴だ。 コロナ禍の影響を受ける場面もあったが、2022年4月期は大幅な増収増益の予想。IT人材の逼迫からか、売上原価の増加が大きいが、売上の急伸でこなしている。上場後の株価下落で、過熱感も徐々に薄くなってきた。すでにAI企業に目新しさがなくなってきたとの声もあるが、同社はサントリー酒類、三井不動産、ホンダといった多くの大企業に導入実績があり、将来性は高い。 次に紹介するのは”家事代行DX”の先駆者・CaSy(9215)だ。 CaSyは家事代行を必要とする顧客と、サービスを実施するスタッフをマッチングするプラットフォームを運営。依頼から支払いまでアプリやウェブで完了する。アプリ等は独自に開発。以前から、たびたびメディアに取り上げられるなど、注目度は高かった。公開価格の1.5倍で売却制限が解除される、上場前株主の保有株が多い点には注意が必要だが、2022年11月期に黒字転換の見込みで、今後の利益拡大が期待される。 在宅時間の増加で家事負担の軽減ニーズが高まり、顧客登録数は順調に増加している。社会変化で共働きや単身世帯が増えていることも追い風と言えるだろう。現在9都府県でサービスを提供しているが、エリア拡大による成長も期待できそうだ。

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

OANDAは世界の投資家の皆様が、 トレーダーとして成功することを応援している会社です。 OANDAには選ぶ3つの理由があります。

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

Education

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

Infra

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

  • 口座開設の翌月末までGold会員にもれなくアップグレード。
  • オーダーブックインジケーターやオリジナル・インジケーター本番口座のみで利用可能。
  • 取引ボリュームに応じてPanRolling社書籍等、お得なキャンペーンを毎月実施中。
  • MT4、MT5使用可能。
    バックテストも利用可。

OANDA FX Lab

FX関連データを 統計学的手法でまとめ 公開しています。

OANDA FX Education

本番口座保有者には 使い方の難しいFXラボ ツールも徹底解説

OANDA FX Infrastructure

オアンダはお客様の公平 公正な取引環境の整備に 投資をし続けます

  • 約定スピードを東京サーバーで15倍改善
  • MT4が使える
  • Trading Viewが使える
  • もちろんスプレッドも業界最狭水準

LINEを利用した偽案内メッセージにご注意ください

フィッシングサイトにご注意ください

不正な口座開設勧誘にご注意ください

OANDA Japanの口座や取引システムを利用した儲け話を騙った勧誘をSNSで受けた、との情報が寄せられています。当社におきましては、SNSでの口座開設や資産運用、投資勧誘は一切行っておりません。また、口座開設前に投資資金を頂くことも、一切行っておりません(口座開設は、当社ホームページ口座開設画面からのお手続きが必要となります)。
お客様におかれましては、これらの不正勧誘には十分にご注意ください。

OANDA Japan 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 紹介ビデオ

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号
加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights reserved. "OANDA", "fxTrade" and OANDA's "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation. All other trade marks appearing on this Website are the property of their respective owners.

最高の海外FX取引プラットフォーム 2022年

初心者トレーダーはよく、どのFX取引プラットフォームが一番良いのかを知りたがります。専門家の中には、MetaTrader 4(MT4)が非常に多くの海外FXブローカーにサポートされていることを理由に、MT4が最高のプラットフォームであると考えている人もいます。 MetaTrader 5(MT5)はMT4よりも新しいプラットフォームで、より現代的な機能を備えているため、MT5の方がより優れていると主張する人もいます。セキュリティ機能と直感的なレイアウトを理由に、cTraderを好む人もいます。

    - ベストな取引プラットフォーム - 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 ベストな海外FX会社 - 最も信頼できるブローカー - ベストな取引条件 - ほとんどの資産が取引可能 - ベストな学習教材

FXブローカー – 取引プラットフォーム

最終更新日:5 May 2022
Updated 5 May 2022
信頼できる当局により
信頼できる当局により

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.00ピップス。最大レバレッジは1000:1。イスラム口座の利用可。 MT4プラットフォームのみサポートあり。IronFXは、CySEC、FCA、ASIC、FSCAの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.90ピップス。最大レバレッジは400:1。イスラム口座の利用可。 MT4、MT5プラットフォームサポートあり。AvaTrade Groupは、ASIC、FSCA、B.V.I FSC、FSAの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.40ピップス。最大レバレッジは500:1。イスラム口座の利用可。 MT4、MT5、cTrader、FxPro独自の取引プラットフォームサポートあり。FxPro Groupは、FCA、CySEC、FSCA、SCBの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 10ピップ。最大レバレッジは500:1。イスラム口座の利用可。 MT4、MT5プラットフォームサポートあり。HF Markets Groupは、FSCA、FCA、FSC、CySEC、DFSAの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0ピップス。最大レバレッジは2000:1。イスラム口座の利用可。 MT4、MT5プラットフォームサポートあり。Exnessは、CySEC、FCA、FSCの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.70ピップス。最大レバレッジは400:1。イスラム口座の利用可。 MT4、easyMarkets独自のプラットフォームサポートあり。easyMarketsは、CySEC、ASIC、シーシェルのFSAの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.85ピップス。最大レバレッジは30:1。イスラム口座の利用可。 MT4、ProRealTime、L2 Dealerプラットフォームサポートあり。IG Marketsは、FCA、ASIC、FSCAの規制を受けています。

日本のトレーダーのご利用可能。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.70ピップス。最大レバレッジは3000:1。イスラム口座の利用可。 MT4、MT5プラットフォームサポートあり。FBSは、CySEC、IFSCの規制を受けています。

ほとんどの個人投資家の口座が損失を出しています。ご自身の資金も失われるリスクがあります。

最高のFX取引プラットフォーム

MetaTrader 4

詳細についてはスクロールしてください

MetaTrader 5

2010年に発売されたMetatrader 5(MT5)は、MetaTraderプラットフォームの最新バージョンです。 MT5はMT4ほど人気が​​ありませんが、多くの評判の良いブローカーにますますサポートされてきています。MT5はMT4よりも外観と機能がより現代風ですが、2つのプラットフォーム間に根本的な違いはありません。

詳細についてはスクロールしてください

cTrader

詳細についてはスクロールしてください

独自のプラットフォーム

eToroプラットフォーム:eToroのウェブプラットフォームは使いやすく、初心者トレーダーにとって大きな魅力です。独自の統合された社会的な要素により、アドバイスや取引のチャンスをトレーダーのコミュニティからいつでも聞くことができます。ウォッチリストがあるため、必要な通貨ペアの詳細なグラフを表示できます。これはテクニカル分析に代わるものではありませんが、少しの労力である程度の洞察が得られます。

IG Markets Webtrader:IG Marketのウェブプラットフォームは、ブローカーが運営する利用できるベストなプラットフォームの1つであり、クリーンなデザインとアクセシビリティで多くの賞を受賞しています。調査ツール、監視ツール、複雑な注文管理、高度なチャートがすべて含まれています。その他の機能には、それぞれのポジションとまとめたポジションを開く、閉じる、編集するといったシンプルな機能、チャートのカスタマイズ、リスク管理ツールなどがあります。カスタムインジケーターや、データやニュースフィードへのアクセスも利用でき、トレーディングのチャンスを見つけるのに役立ちます。

easyMarkets platform:easyMarketsは独自の取引プラットフォームを開発し、プラットフォームのイノベーションの歴史を持つ最初のブローカーの一つでした。 easyMarketsはMT4のサポートも提供しますが、easyMarketsのトレーダーが利用できるほとんどの取引ツールは、easyMarketsプラットフォームでのみ利用できます。機能の目玉には、取引を行ってから1時間以内にトレーダーが注文をキャンセルできるDealCancellationと、表示された価格を数秒間凍結できるFreeze Rate(変動の激しい市場で特に役立つ)があります。

Marketsx:Marketsxは、Markets.comによる新しい取引プラットフォームであり、2,200を超える金融商品についてトレーダーに高速で低コストの取引を提供します。Marketsxは、株式、FX、商品、指数、仮想通貨、ETF、債券市場でのCFD取引を提供します。Marketsxは、詳細なチャート作成と資産比較ツールだけでなく、センチメントツール、チュートリアル、定期的にライブストリーミングされる専門家分析を使用して、トレーダーに豊富な意思決定を支援するデータも提供します。

専門プラットフォーム

ZuluTrade

ZuluTradeは、コピートレーディングとソーシャルトレーディングを専門とする人気のオプションです。 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 ZuluTradeを使用すると、トレーダーはお互いの取引をコピーでき、埋め込まれたソーシャルネットワークによりアイデアと戦略が共有できます。 100万人以上のユーザーを抱えるZuluTradeは、世界最大のコピートレーディングプロバイダーの1つです。さらなるメリットとして、既存のMT4アカウントをZuluTradeに繋ぐことができます。 ZuluTradeは、iOSとAndroidデバイスでも利用できます。

NinjaTrader 8

QuantConnect

QuantConnectは、ウェブ開発業界で働いている、またはコードの作成と編集に慣れているトレーダー向けです。これは、アルゴトレーダー向けにアルゴトレーダーが設計した包括的な統合開発環境(IDE)を提供します。 QuantConnectは、C#で設計されたオープンソースのクラウドベースの取引プラットフォームLean Algorithmic Trading Engine上に構築されており、設計環境を提供するだけでなく、オープンソースのコミュニティの最も高度なアルゴリズムトレーダーの一部をつなぎます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる