暗号資産速報

FXチャートの見方とは

FXチャートの見方とは
72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

売買比率の見方と活用方法は?IG証券での使い方を解説

IG取引画面

次にIG証券で売買比率を確認する方法について解説します。まずIG証券の以下取引画面から説明をスタートします。

※図は取引画面より筆者作成

IG画面

上記の画面から左のメニューより「FX」をクリックします。「FX」をクリックすると通貨ペアの一覧が表示されます。

※図は取引画面より筆者作成

売買比率

今回は「ドル円」の売買比率をみていくことにします。一番上の「USD/JPY」をクリックしてください。

※図は取引画面より筆者作成

売買動向

次に現れた画面を下にスクロールすると、右側に上記の画面が現れます。これがIG証券の売買比率です。青色がロングポジションの割合を示しており、赤色がショートポジションの割合を示しています。
FXチャートの見方とは
※図は取引画面より筆者作成

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

最新記事 by 中島 翔 (全て見る)

  • 売買比率の見方と活用方法は?IG証券での使い方を解説 - 2022年5月27日
  • 「Move to Earn(動いて稼ぐ)」のアプリとは?注目度の高いプロジェクトを紹介 - 2022年5月27日
  • ビットバンクの現物板取引の魅力とは【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】 - 2022年5月27日
  • 2022.5.27 マーケットレポート【STEPN通貨が暴落】 - 2022年5月27日
  • 2022.5.26 マーケットレポート【FOMC議事録は予想通りの展開】 - 2022年5月26日

おすすめのFX会社・FXサービスは?

FXネオ

72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

DMM FX

dmmfx

アプリで高機能チャート利用可!最短で1時間後に取引可能、LINEやAIチャットでの問い合わせなどサポートも充実

松井証券 MATSUI FX

松井証券 MATSUI FX

レバレッジ1倍、100円からの少額取引が可能。業界最狭水準のスプレッド、28種類のテクニカル指標も利用可

外国為替チャートの見方

外国為替チャート

FX チャートの読み方を学ぶ前に、まずそれにアクセスできるようになることが必要です。 ライブの外国為替チャートを見ることは、現在市場で起こっているすべての売買活動を表示するため、取引の意思決定を行う上で不可欠です。 MetaTrader プラットフォームは、金融市場のトレーダーが使用する最高のトレーディング プラットフォームの 1 つです。 Admiral Marketsは以下の取引プラットフォームを提供しており、これらにはすべて無料の外国為替チャートが付属しています。

  • MetaTrader 4
  • MetaTrader 5
  • MetaTrader WebTrader
  • MetaTrader FXチャートの見方とは Supreme Edition (MetaTrader 4 FXチャートの見方とは と MetaTrader 5 用カスタムプラグイン), Admiral Marketsとプロのトレーディング専門家によって作成されました)

ほとんどのFXトレーダーは、無料でダウンロードして無料のFXチャートを閲覧し始めることができるMetaTrader 4から始めています。 これらのプラットフォームの主な利点の 1 つは、表示しているチャートから直接取引できることです。

EUR/USD index chart

免責事項:この記事中の金融商品のチャートは例示を目的としており、Admiral Markets(CFD、ETF、株式)が提供する金融商品の取引アドバイスや売買勧誘を構成するものではありません。 過去のパフォーマンスは必ずしも将来のパフォーマンスを示すものではありません。

上記のスクリーンショットは、メタトレーダー・プラットフォームからのEUR/USD通貨ペアの価格チャートで、左側には取引可能な通貨が選択されています。 MetaTrader は、表示している通貨ペアのライブの外国為替価格を表示します。 通常、ブローカーはインターバンク市場とそのトップクラスの流動性プロバイダーから市場価格を受信します – FXチャートの見方とは あなたは真の意味でグローバル市場に接続していることを保証します。

取引チャートの読み方

価格 & 時間軸

Example Forex index chart

すべての取引チャートには、横のX軸に「時間」が、縦のY軸に「価格」が表示されます。 これは、チャートの左側に移動するにつれて、過去の価格を見ることができることを意味します。 表示される日付と時間は、チャートの拡大・縮小の度合いによって異なります。

外国為替取引のチャートでは、縦の Y 軸は、現在見ている市場の「為替レート」価格を示しています。

  1. チャートの左側から右側にかけて為替レートが下がっている場合、その期間中、市場は下落傾向にある、または売り手が支配していると推測できます。
  2. FXチャートの見方とは
  3. チャートの左側から右側へ、為替レートが上昇している場合、その期間の市場は上昇トレンドである、つまり買い手が支配していると推測することができます。

これは単純に聞こえるかもしれませんが、実はとても重要なことなのです。 なぜでしょうか。 なぜなら、いったんトレンドが動き出すと、長期間にわたってその状態を維持する可能性があるからです。

為替レート – ピップス

通貨ペアの動きはしばしば「ピップス」と呼ばれ、これはポイント単位のパーセントを表します。 基本的には、価格の動きの測定単位にすぎません。 ほとんどの通貨は、小数点以下4桁で測定されます。

現在、アルゴリズム取引により、ほとんどのプラットフォームは、ナノ秒単位で取引を実行する取引ロボットのための精密な価格設定を提供しています。 そのため、為替レートにはもう1つの数字が含まれることが多いのです。 しかし、pip の動きを計算するときは、それを無視することができます。 例を見てみましょう。

FXローソク足チャート

上のFX取引チャートの一部のスクリーンショットでは、チャート上の最高価格レベルは 1.13385 となっています。 このチャートの最安値は1.12893です。 これは、1.1338から1.1289を引くと0.0049になるので、市場が時間と共に49ピップ減少したことを意味します。

これは、あなたの金銭的利益または損失を決定できるため、重要です。 取引を行うために取引券を開くとき、取引の量、またはポジション サイズを記入する必要があります。 これはロットで測定され、1 ロットは 1 ピップあたり 10 ドルに相当します。

  1. 1.1338で購入し、1.1289で売却した場合、49ピップの損失を被ったことになります。 1ピップが10ドルの価値があるとすると、あなたは490ドル (49 pips * 10ドル) を失ったことになります。
  2. 1.1338で売り、1.1289で買い戻した場合、49 pipsを獲得したことになります。 これは、490ドルの利益を得ることができたことを意味します。

チャートの種類 – ライン、バー、キャンドル

ライブFXチャートで為替レートを見る場合、MetaTraderプラットフォームを使用しているトレーダーには3つの異なるオプションがあります:ラインチャート、バーチャート、キャンドルスティック・チャートです。 MetaTraderプラットフォームでは、View -> Toolbars FXチャートの見方とは -> Standardオプションを選択して、これらの異なるチャートタイプに切り替えることができます。 画面上部のツールバーに、以下のボックスが表示されます:

ツールバー アイコン

最初のオプションは、OHLC バーを使ってチャートを表示し、次のオプションはローソク足チャート、次のオプションはライン チャートを表示するように設定します。

ラインチャート

ラインチャートの例

ラインチャートは、表示している時間枠の終値同士をつなげたものです。 したがって、日足チャートを表示する場合、線は各取引日の終値を結びます。 これは、トレーダーが使用する最も基本的なタイプのチャートです。

OHLC バーチャート

Forex bar chart example

OHLCバーチャートは、トレーダーが見ている各時間帯にバーを表示します。 つまり、日足チャートを見る場合、各縦棒は 1 日分の取引を表します。

  1. 終値が始値を上回っているため、緑のバーは買い手バーとして知られています。
  2. 終値が始値を下回っているため、赤いバーは売り手バーとして知られています。

ローソク足チャート

Forex candlestick chart example

ローソク足チャートは 18 世紀の日本の米商人によって初めて使用されたものです。 彼らはまた、特定の期間のオープン、ハイ、ロー、クローズ値を与えるという事実で、OHLCバーに似ています。 しかし、ローソク足チャートには、始値と終値の間にボックスがあります。

  1. 月次、週次および日次の為替チャートは、長期間ポジションを保持するトレーダーやスイング トレーディングまたはポジション取引のスタイルを使用するトレーダーに適している傾向があります。
  2. FXチャートの見方とは
  3. 4時間足、1時間足、30分足のFXチャートは、日中取引や数時間から数日間のポジション保有が好きなトレーダーに適している傾向があります。
  4. 15分足、5分足、1分足は、デイトレーダーやスキャルパーなど、ごく短時間のポジションを持つトレーダーに適している傾向があります。

メタトレーダー プラットフォームでは、表示 ->> 時間枠を選択して、これらの異なる時間枠の間で切り替えることができます。

ツールバーアイコン

ローソク足チャートの読み方

買い手と売り手のキャンドル

  • 最高価格と最低価格は、選んだ時間枠内で作られた最高価格と最低価格を示しています。
  • 赤、または時には黒のボディで示される売り手のろうそくは、選択した期間中に売り手が勝利したことを教えてくれます。 これは、終値レベルが始値レベルよりも低いためです。
  • 緑、または時々白いボディによって示されるバイヤーローソクは、選択された期間中に戦闘に勝ったバイヤーを教えてくれる。 これは、終値が始値よりも高いからです。
  1. 売り手のろうそくの後、次のろうそくが新安値になる場合、売り手が市場を売り続ける意思があることを示すものです。
  2. 買い手のローソク足の後、次のローソク足が高値を更新した場合、買い手が市場を買い続けようとするサインとなります。

強気なローソク足チャートのパターン

ローソクの種類

弱気なローソク足

ローソク足パターン

ローソク足チャートでFX取引のパターンを識別する

ローソク足パターンの例

これらは、ローソク足チャートで通常見られるパターンのほんの一部にすぎません。 これらは、ローソク足チャートで見られる典型的なパターンの一部です。すべてを強調しているわけではありませんが、基礎となる素晴らしいものです。 あなたが気づくかもしれないことは、時々、これらのパターンは、長期的な方向性の動きの始まりを開始することです。

Forex candlestick chart example

FXのローソク足チャート例

トレーダーはまた、デモ取引口座でリスクなしで取引する能力を持っています。 これは、トレーダーが資本をリスクにさらすことを避け、いつ本番の市場に移行するかを選択できることを意味します。 例えば、Admiral Marketsのデモ取引口座では、トレーダーは最新のリアルタイム市場データ、仮想通貨での取引能力、専門トレーダーからの最新の取引洞察にアクセスすることができます。

無料FXデモ取引口座

アドミラルマーケッツについて
アドミラルマーケッツは、数々の賞を受賞し世界的に規制されているFXおよびCFDブローカーで、世界で最も人気のある取引プラットフォームを介して8000以上の金融商品の取引を提供しています。 メタトレーダー4とメタトレーダー5で8000以上の金融商品の取引を提供しています。 今日から取引を開始しましょう!

この資料には、投資アドバイス、投資推奨、金融商品の取引の提案または勧誘は含まれておらず、また含まれていると解釈されるべきでもありません。 時間とともに状況が変化する可能性があるため、このような取引分析は、現在または将来のパフォーマンスを示す信頼できる指標ではないことに留意してください。 投資を決定する前に、独立したファイナンシャル・アドバイザーに助言を求め、リスクを確実に理解してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる