最新情報

海外FX口座への入金方法

海外FX口座への入金方法
GMOクリック証券

海外FX口座をすでに開設している方 海外FXの取引口座に入金してみよう|海外FXお役立ちガイド

国内送金は、国内FX会社が採用している入金方法と同じで、皆さんがお使いの銀行口座から海外FX会社が利用しているサービス業者の銀行口座に資金を振り込むことで入金が完了するという仕組みです。 クレジットカードより少々時間は掛かりますが、送金した時点で銀行口座から資金が減額されるためクレジットカード入金よりも不安や抵抗感は少ないはず。 海外FX口座への入金方法 海外FXお役立ちガイドが紹介している人気海外FX会社は国内銀行送金に対応済みです。各FX会社の国内送金反映時間は以下の通りです。

・XM:1時間程度~当日
・BigBoss:1時間~1営業日
・Tradeview:数時間~1営業日(bitwalletを経由)
・Axiory:数時間~1営業日(Curfexを経由)
・TradersTrust:数時間~1営業日
・FxPro:数時間~1営業日
・FXDD:数時間~1営業日
・IFCMarkets:数時間~1営業日

今注目のオンラインウォレット「BXONE」も便利

オンラインウォレット「BXONE」は銀行送金とクレジットカード入金の長所を併せ持つ新しい入出金方法です。

その中でも、今後の成長が期待できるオンラインウォレットが「BXONE」です。競合ウォレットに対する強みはその手数料の安さにあります。オンラインウォレット入金はその仕組み上、事前にウォレットに資金を入金し、そのウォレットから海外FX会社の取引口座へ送金するという手順を取ります。

お客様がBXONEウォレットへ入金する手段は「国内送金」「海外送金」「仮想通貨」の3種類があります。現在、このすべての入金手段の入金手数料がすべての無料となっています(お客様の銀行振込手数料などは別途発生)。各種手数料を節約して、海外FX会社へ資金を入金できるのはすごくお得ですよね。現在BXONE入金はXMとBigBossにて積極的に採用されています。2社のBXONE入金の反映時間は以下の通りです。

・XM:数分程度
・BigBoss:数分程度

入金手数料の有無を把握しよう

・銀行の送金手数料
・銀行の為替手数料
・カード決済業者やオンラインウォレット業者のサービス利用手数料

・XM:1万円以下の国内送金
・BigBoss:5万円以下の国内送金
・TradersTrust:5万円以下の国内送金、全てのクレジットカード入金
・IFCMarkets:1万円以下の国内送金

取引口座名義と同じ名義で入金しよう

海外FXでは、原則的に、取引口座名義と同じ名義からの入金のみを受け付けています。 そのため、ご家族名義のカードを使った入金や会社名義の銀行口座からの振込みは取引口座に反映されず、処理されません。 取引口座名義のローマ字氏名と、お持ちのクレジットカードのローマ字氏名のスペルが一致しない、というケースがよくある入金エラーの原因ですので、お気を付けください。

【シンガポールでFXを始める方法】FX業者と口座開設手順まとめ

【シンガポールでFXを始める方法】FX業者と口座開設手順まとめ

GMOクリック証券のQ&Aページ

GMOクリック証券

DMM.com証券のQ&Aページ

DMM.com証券

マネーロンダリングの防止や税制の違いなどから、シンガポールで日本のFX業者を利用することはできないので注意が必要ですよ!

シンガポールに拠点を持つFX業者を利用する

シンガポールドル(SGD)も稼ぐことができる

シンガポールに拠点を持っているFX業者を利用すれば、現地通貨であるシンガポールドル(SGD)を稼ぐことも可能です。

シンガポールはFXの利益が非課税

つまり、 シンガポール在住者がいくらFXで稼いでも税金を支払う必要は一切ない ということです。

シンガポール在住者におすすめのFX業者

シンガポール在住者におすすめのFX業者

海外FX業者
XM Global
安全性・信頼性 とても高い
取引できる銘柄為替・貴金属・株価指数
仮想通貨・エネルギーなど
レバレッジ 最大888倍
スプレッド 普通
取引ツール MT4・MT5
ボーナス あり
シンガポールドル 稼げる
おすすめ初心者~
ホームページ 口座開設する
シンガポール在住者におすすめのFX業者
海外FX業者Exnessのロゴ
Exness
安全性・信頼性 とても高い
取引できる銘柄為替・貴金属・株価指数
株式銘柄・仮想通貨など
レバレッジ 無制限
スプレッド 狭い
取引ツール MT4・MT5
ボーナス なし
シンガポールドル 稼げる
おすすめ中級者以上~
ホームページ 口座開設する
シンガポール在住者におすすめのFX業者

具体的には、 XM Global(エックスエムグローバル)とExness(エクスネス)の2社 になります。

XM Globalの特徴とメリット

  • 利用するトレーダーは190ヶ国・500万人以上。
  • 厳しい審査を通過した会社しか取得できない、イギリスとキプロスの金融ライセンスを保有している。
  • 現地通貨のシンガポールドル(SGD)を稼ぐことができる。
  • 口座開設すると40ドル分のボーナスを受け取ることができる。
  • シンガポールドルを入金すると、入金額に応じたボーナスを受け取ることができる。

シンガポール在住者がXMを利用する最大のメリットは、 口座開設するだけで40シンガポールドルのボーナスをもらえる ことです。

Exnessの特徴とメリット

  • 取得が世界一難しいと言われるイギリスの金融ライセンスを保有している。
  • 月間の取引量は300兆円を超える世界トップの巨大ブローカー。
  • シンガポールドル(SGD)を稼ぐことができる。
  • ボーナスキャンペーンなどは一切開催していないため、全額自己資金で取引する必要がある。
  • レバレッジの高さやスプレッドの狭さなど、業界でもトップクラスの稼ぎやすい条件でトレードできる。

一方で、 Exnessのレバレッジやスプレッド・商品数などは、業界でもトップクラスの好条件 です。つまり、トレーダーにとってはとても稼ぎやすい環境だというこです。

アプリ操作マニュアル

クイック入金 海外FX口座への入金方法
以下の対応銀行に口座をお持ちであれば、インターネット経由で簡単・スピーディに入金できます。
【対応銀行】三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、PayPay銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行
※ご利用には事前に各提携金融機関でのインターネットバンキングのご契約が必要です。
銀行振り込み入金
すべての銀行(店頭・ATM・インターネットバンキング)から銀行振り込みで入金できます。
LINE証券/LINE CFDからの振替入金
LINE証券/LINE CFD口座の残高から振替入金できます。
LINE Pay入金
LINE Payの残高から入金できます。

■入金に関するご注意事項
必ずご本人名義(LINE 海外FX口座への入金方法 FXの口座と同じ名義)の口座からご入金ください。
LINE FX口座と異なる名義の口座からはご入金いただけません。

【比較表】LINE FXでご利用可能な入金方法について

クイック入金

1) LINE FX Web版の「メニュー」から「入出金」をタップ
2) 「クイック入金」をタップ
3) 金額を入力した上で「金融機関サイトへ」をタップ
4) 各金融機関サイトでログイン後、画面の案内に従ってお手続きください。

※各金融機関サイトでのお手続き完了後、必ず「加盟店(ショップ)に戻る」ボタンをタップしてください。ボタンをタップしない場合、入金が即時に反映されません。なお、ボタン名は各金融機関サイトによって異なります(ボタンが無い場合もあります)。
※各金融期間サイトからLINE FXの画面に戻り、入金完了画面が表示されたら入金完了です。

■対応銀行
- 三菱UFJ銀行
- 三井住友銀行
- みずほ銀行
- PayPay銀行
- 住信SBIネット銀行
- 楽天銀行
- ゆうちょ銀行
※ご利用には事前に各提携金融機関でのインターネットバンキングのご契約が必要です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる