外為ニュース

タイバーツで資産運用

タイバーツで資産運用

教えてくれる人
SBI Thai Online Securities Co., Ltd.
手塚良彦

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

タイで仕事をしており、タイバーツの貯金がある程度あります。バーツ高を機に日本に送金しようか悩んでいます。私はこの先もタイで生活をするつもりなので、日本に送金してもいずれバーツが安くなれば再度こちらに

ベストアンサーに選ばれた回答

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

100万B以下の話でしたら、リスクを考えると、あまり動か
さずに、タイで持ち続けたほうがいいのではないでしょうか。

私も、ここ数年、レートのいいときに少しづつタイへ資産を
移していて、1500万B程度になっており、為替含み益がす
ごいです。また100円=40Bのような時代が来るのであれば、 タイバーツで資産運用
円に換えておきたいところですが、逆に動く可能性のほう
が高い気がして・・・

タイバーツは現在、世界で最強の通貨です。

1年半前は、日本円が世界「最強」の通貨でしたが、現在は、世界「最弱」の通貨になっています。

1年半前に、日本円からタイバーツに換金した方は一番お得でした。

これから、世界最強の通貨になると予想されているのは、US$です。

ということは、保有のタイバーツは、弱い通貨である日本円に換金するのはお得ではなく、今後「最強」通貨になるUS$に換金して保有しておく、というのが賢明な選択です。

タイバーツ⇒US$はバンコクのスーパーリッチで、有利なレートで換金できます。

問題は、当面使わないUS$の保存方法です。

箪笥預金にするのか? 地元銀行の外貨預金にするのか?

タイバーツで資産運用!初心者でも簡単、タイ株式取引のはじめ方 |SBIタイオンライン証券


教えてくれる人
SBI Thai Online Securities Co., Ltd.
手塚良彦

タイ証券取引所の時間ルールをおさらい

SETでは東証と同様に、異常な値引きを防ぐべく、一日の売買における値動きの制限、いわゆる値幅制限を導入しています。その値幅は前日の終値の上下30%以内です。ただし、計算された値幅が 呼値の単位より小さい場合は、±1単位が制限値幅になります。
値幅制限に加えて、サーキットブレーカーも導入されています。第1段階として、SET指数が前日終値から10%下落した場合、上場株式のすべての取引が30分間停止されます。さらに 第2段階として、SET指数が前日終値から20%下落した場合、上場株式のすべての取引が1時間停止されます。

忘れずチェックしたい”NVDR”とは?

SETの上場企業では、外国人の保有割合が制限されています。保有割合の上限は原則として49%、銀行とファイナンス部門では一般的に25%です。この制限に対応し、SETでは、株式をローカル株フォーリン株(銘柄コードに「IF」が付いたもの)に分けています。外国人投資家もローカル株の取引は可能ですが、保有としても配当受給権、議決権など、株主の権利を得ることができません。一方、外国人向けのフォーリン株は、取引量が少なく、ローカル株よりも取引価格が割高なことも多いです。そこで、外国人向けにはNVDR(Non-Voting Depository Receipt : 無議決 権預託証券)が発行されています。NVDRでは、議決権は得られませんが、それ以外の配当の権利などは付与されます(図2参照)。

【投資家に問うしかない】タイにいる今だけの特典を逃すな! タイで始める資産運用 総集編 vol.62

明確な使い道があるわけではない僕は、絶対に必要な老後資金を貯めることを目的にしたが、満期前でも、必要となったら自由にお金を引き出せるというのが気に入った。毎月3万円なら現地採用の僕でも無理なく続けられるし、一度手続きしたら自動振替やクレジットカード決済で積立ができて、面倒だからと銀行口座に入れっぱなしだったのと手間暇は全く変わらないのに、はるかに高い金利が期待できるなんて夢のよう。申込手続も、すごく簡単だった。


CEO リチャード・ケイン タイバーツで資産運用
カナダのコンコルディア大学で金融学を専攻後、これまでアジアを中心に20年以上、金融コンサルティングに従事。

バックナンバーでおさらい
タイ投資のメリットは、このコラムの第1回、10回、34回、51回を復習!

世界中の金融商品からお客様に合った投資をご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

日本ウェルスマネジメント・タイランド

Tel:0 – 2105-4186(日本語)
Email:[email protected]
LINE ID:@595qnljb
Web: http://nihonwealth.com
FB: www.facebook.com/nihonwealth
フェイスブックでは、知って納得! 投資・お金にまつわる豆知識はじめ、優良ファンドの紹介お得な金融商品情報まで、随時掲載中! 投資家のみなさん、要チェック! タイバーツで資産運用
ライン登録はこちらから↓

ポストコロナでまだまだ渡航が難しい環境ですが、徐々に後任の方のビザも取れて駐在員の方々の入れ替えも始まってきましたね。
最近のご相談では、 『あと1年くらいで日本に戻る事になりそうだから、それまでにこちらでやっておいた方が良いことがあったら。。。』 というようなお問い合わせが増えています。帰国前の1番の悩み事といえば、 『こっちで貯まったバーツをどうしようか?』 ということだと思いますが、皆さんは余ったタイバーツ、どうしようかなと考えていらっしゃいますか?

バーツのまま定期に入れたり、保険プランに加入するのも手ですが、その場合は、最終的にバーツを手にするために、最低もう一度タイに訪問してお金の後片付けをする作業が必要になりそうです。
その際に、スムーズにいけば良いのですが、万が一『 ワークパーミットを返却済み 』などの理由で後片付けに支障が出たら、旅費や時間が無駄になるだけでは済みません。
将来的に金融庁のルールが変わっている可能性なども考えると、やはりタイバーツ建ての何かを残していくのは、少しリスクな感じがします。

そんな皆さんにオススメなのは、バーツ高を利用しつつ、 海外駐在中のみ開設可能(帰国後ももちろん口座はキープ) な、マン島のオフショア定期はいかがでしょうか?

10月2日に償還したマン島定期は、米ドル建てが17%の利息でした。例えば100万バーツを米ドルに替えると、12月6日レートで33,122ドル購入できます。キリよく33,000ドルをマン島定期に入れて、今回の利息と同じ利息で還ってきたら、5,610ドルの利息(約58万円相当)。

タイバーツで資産運用
お問合せ先はこちら
マン島の元本保証付き定期についての詳しい記事はこちら
タイバーツで資産運用 タイバーツで資産運用
マン島のオフショア定期 タイバーツで資産運用
お申し込みの流れ
1) 無料個別相談にてご希望の確認
2) お申込書記入などのお手伝い
必要書類の準備
1 パスポートコピー
2 住所証明
3 給与明細及び給与受け取りが確認できるステートメントや通帳等
3) オリジナル書類をインフィニティ(弊社)から銀行へ
4) 審査後、銀行が口座開設→口座番号などのご案内
5) クライアントから、ご自身口座へ送金
6) 着金後利息が発生

スタート日に定期口座へ移動&運用スタート
7) 契約期間後の成績を計算後、コールアカウントへ元本と利息が戻ります

インフィニティ採用画像

バンコクのファイナンシャルプランナー(FP)田中ゆき恵さんの紹介

執筆:田中 ゆき恵(たなか・ゆきえ)
イギリスCII Award in Financial Planning認定者
シンガポール及び香港FP資格,声紋分析心理士
米The University of Michigan卒業。
アジア6拠点を有するInfinity Financial Solutions2006年入社。
邦人向けコンサルタントとして、バンコクオフィス駐在。
バンコクや日本での執筆活動に加えて、ジャカルタでの『へそくり教室』活動の他、2019年よりベトナムにも活動拠点を広げるべく奮闘中。

インフィニティ

海外在住日本人の為のファイナンシャルプランナーに無料相談してみませんか? バンコク在住、FP資格3カ国保有のベテランだけど話やすい女性ファイナンシャルプランナーが、あなたの相談に乗ります。
お金や保険に関する事
相続問題
お子さまの事(進学・学資保険)
配偶者の事
ご自身の事
オンラインミーティングも大歓迎ですので、LINE等からお気軽にお問合せください。

タイバーツで資産運用

外貨預金かんたん損益シミュレーション 外貨預金かんたん損益シミュレーション やさしい外貨預金教室 やさしい外貨預金教室 新生銀行への外貨送金&対象商品のお取引で最大10,000円キャッシュプレゼントプログラム 新生銀行への外貨送金&対象商品のお取引で最大10,000円キャッシュプレゼントプログラム

外貨預金No.1 外貨預金No.1

  • 日本マーケティングリサーチ機構が2022年3月3日~2022年4月18日に全国男女20代~50代にインターネットで行ったアンケート調査の結果。調査対象者はこちら。銀行業売り上げ上位9社と比較。回答人数は264名。本調査は個人のブランドに対するイメージを元にアンケートを実施し集計しております本ブランドの利用有無は聴取しておりません/効果効能等や優位性を保証するものではございません/得票数が僅差の競合あり

為替レート

外貨預金 金利一覧

  • 1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月
  • 1年・2年・3年・5年

円からはじめる特別金利プラン(1ヵ月もの、10万円以上)

2週間満期外貨預金

外貨定期預金

2週間で得られる利息額(税引後)は、 米ドル×金利年 %(税引前)×14日÷365日= 米ドル、 米ドル×15.315%(国税)= 米ドル、 タイバーツで資産運用 米ドル×5%(地方税)= 米ドル、 米ドル- 米ドル- 米ドル= 米ドルです。

外貨商品ラインナップ

「短い期間」で運用したい

「中長期的」に運用したい

「コツコツ」と貯めたい

「さまざま」な外貨建て運用商品を検討したい

初めての方へ

  • 2週間満期外貨預金、円からはじめる特別金利プラン(1ヵ月もの外貨定期預金)、パワーフレックス外貨定期預金は、満期後は預入通貨の普通預金金利が適用されます。
  • 2週間満期外貨預金の最低預入金額は、1,000基本通貨単位以上です。
  • 円からはじめる特別金利プラン(1ヵ月もの外貨定期預金)は、一口10万円以上で円からのお預入のみ対象になります。

よくあるご質問

ポイントプログラム エントリーはこちら

  • 外貨預金は 為替変動により 外貨から円への交換比率(為替レート為替レート)が変わるため、外貨を円に交換した場合に為替差損が生じ、当初預入時の円の元本を下回り、 元本割れとなる可能性があります。
  • 外国為替市場の急激な変動があった場合やシステム障害等により、当行の提示する為替レートと実勢の為替レートが大きく異なる場合があります。お取り引きの際には、必ず適用される為替レートをご確認ください。
  • 円でのお預け入れ・お引き出しには為替手数料がかかります( 外国為替市場の急激な変動があった場合や主要市場の休場日には、最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円かかる場合があります )。また、円以外の通貨間での交換の場合、一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります。
  • そのため、為替相場の変動が無い場合でも、為替手数料・金利水準により、当初預入時の円の元本を下回り 元本割れとなる場合があります。
  • 新生ステップアッププログラムによる外貨為替手数料の優遇は、円から外貨、外貨から円への交換が対象となります(ただし、パワーサポートプラスの通貨変更や利払い、パワービルダーの積立金の引き落とし等は対象となりません。また外貨間の交換、および口座解約の手続きに合わせて外貨預金残高を円に振り替える際も、対象となりません)。
  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。
  • 外貨定期預金は原則として中途解約できません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて満期日前に解約する場合には、元本金額のみの払い戻しに応じます(利息はいっさい支払われません)。
  • 店頭での外貨現金・外貨送金のお取り扱いはしておりません。
  • 外貨送金する場合は事前にGoレミット新生海外送金サービスにお申し込みいただく必要があります。
  • 外貨送金には別途送金手数料がかかります。
  • 本預金のご利用にあたっては、店頭やインターネットにご用意している商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき商品特性について十分にご理解のうえ、お申し込みください。
  • 利息は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。また、税引後金利は、表示位未満がある場合は表示位未満切り捨てとなります。
  • お預け入れは預入通貨普通預金からの一括預入のみとなります。
  • 本商品の中途解約は原則できません。当行がやむを得ないものと認め、満期前解約に応じる場合、満期前解約に伴い発生する解約日から当初約定満期日までの本商品の再構築額およびそれに伴う費用を当行所定の計算により算出した金額を元本から差し引いたうえで、同口座の預入通貨普通預金に入金します。この場合、 当初預入金額を下回り、元本割れが生じる可能性が高いです (一般的に市場金利が上昇するほど、また経過期間が短いほど再構築額は高くなります。計算方法については、商品説明書(契約締結前交付書面)をご確認ください)。
  • 預入時から1年毎の各利払日の原則10営業日前に当行の判断により満期日の繰り上げを決定することがあります。その場合、直後の利払い日が繰上満期日となります。お客さまが満期を選ぶことはできません。以後も同様にして、到来する各利払日の原則10営業日前に、当行の判断により満期日の繰り上げを決定することがあります。ただし預入期間が5年を超えることはありません。
  • 当初約定満期日(満期日が繰り上げられた場合は繰上満期日)以降は、預入通貨の普通預金に入金となり、当該通貨の普通預金店頭表示金利が適用されます。
  • 本商品は 為替変動により 外貨から円への交換比率(為替レート為替レート)が変わるため、外貨を円に交換した場合に為替差損が生じ、当初預入時の円の元本を下回り、 元本割れとなる可能性があります。
  • 外国為替市場の急激な変動があった場合やシステム障害等により、当行の提示する為替レートと実勢の為替レートが大きく異なる場合があります。お取り引きの際には、必ず適用される為替レートをご確認ください。
  • 円でのお預け入れ・お引き出しには為替手数料がかかります( 外国為替市場の急激な変動があった場合や主要市場の休場日には、最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円かかる場合があります。なお本商品については最大で片道5円往復10円かかる場合があります )。また、円以外の通貨間での交換の場合、一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります。
  • そのため、為替相場の変動が無い場合でも、為替手数料・金利水準により、当初預入時の円の元本を下回り タイバーツで資産運用 元本割れとなる場合があります。
  • 店頭での外貨現金・外貨送金のお取り扱いはしておりません。
  • 外貨送金する場合は事前にGoレミット新生海外送金サービスにお申し込みいただく必要があります。
  • 外貨送金には、別途送金手数料がかかります。
  • 本商品は当座貸越サービスの対象外です。
  • 本商品は預金保険の対象ではありません。
  • 本商品のご利用にあたっては、店頭やインターネットにご用意している商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき商品特性について十分にご理解のうえ、余裕資金によりご自身のご判断と責任でお申し込みください。
    タイバーツで資産運用
  • 利息は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。税引後金利は、表示位未満がある場合は表示位未満切り捨てとなります。
  • 本商品は通貨オプションを内包しており、満期日の2営業日前の東京時間午後3時の実勢為替レートと特約設定レートの比較により、受取通貨を判定します。特約設定レートと比べて、実勢為替レートが預入通貨安または同値の場合は元利金を満期日に預入通貨のまま、預入通貨高の場合は相対通貨にてお受け取りいただきます。元金を相対通貨でお受け取りの場合には、特約設定レートで相対通貨に交換され、満期日の実勢為替レートで交換されません。実勢為替レートより不利なレートにて交換されるため、相対通貨でお受け取りとなった以降為替変動がなかった場合でも、お受取金額は相対通貨に交換された預入通貨の元金を下回ります。また満期時の実勢為替レートが預入時の特約設定レートと同値か預入通貨安となった場合、預入通貨でのお受け取りとなりますので預入通貨安メリット(為替差益)を享受することはできません。
  • 特約設定レートの基準レートは設定日の当日、東京時間午後3時に決定されます。特約設定レートは後日送付される「確認書(契約締結時交付書面)」でご確認ください。
  • 特約設定レートのタイプは原則として当行所定の複数の条件(通貨タイプやマーケット環境により1つのみの場合もあります)の中からお選びいただけます。
  • 本商品は原則として中途解約できません。当行がやむを得ないものと認め、中途解約に応じる場合、中途解約に伴い発生する解約日から満期日までの本商品の再構築額およびそれに伴う費用を当行所定の計算により算出した金額を元本から差し引いたうえで、預入通貨の普通預金に入金します。この場合、 当初預入金額を下回り、預入通貨ベースで元本割れする可能性が高いです。 一般的に、預入時の為替相場と比較して中途解約時の為替相場が預入通貨高になるほど、また経過期間が短いほど、再構築額は高くなります。計算方法については、商品説明書(契約締結前交付書面)をご確認ください。
  • 満期日に外貨でお受け取りとなりその後円転する場合は、為替手数料 (外国為替市場の急激な変動があった場合や主要市場の休場日には、最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円かかる場合があります。なお当該商品については最大で1基本通貨単位あたり片道5円往復10円かかる場合があります) を含んだ当行TTBレートが適用されます。また、円以外の通貨間での交換の場合、一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります。為替相場の変動により、外貨と円の交換比率が変わるため、外貨を円に換算した場合に為替差損が生じ、 元本割れとなる可能性があります。 為替相場の変動がなかった場合でも、為替手数料・金利水準により、 当初預入時の円の元本を下回り、元本割れとなる場合があります。 お受取金額は外貨に交換された円の金額を下回ります。
  • 外国為替市場の急激な変動があった場合やシステム障害等により、当行の提示する為替レートと実勢の為替レートが大きく異なる場合があります。お取り引きの際には、必ず適用される為替レートをご確認ください。
  • 外貨投資型 - 外貨タイプで、満期日に相対通貨でお受け取りになりその後預入通貨に交換する場合、為替手数料 (一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります) を含んだ当行所定の交換レートが適用されます。為替相場の変動により外貨間の交換比率が変わるため、相対通貨を預入通貨に換算した場合に為替差損が生じ、 預入通貨ベースで「元本割れ」となる可能性があります。 為替相場の変動がなかった場合でも、為替手数料・金利水準により、 当初預入時の預入通貨の元本を下回り、預入通貨ベースで元本割れ となる場合があります。
  • 自動継続はありません。満期日に受取通貨の普通預金に入金となり、以降は当該通貨の普通預金店頭表示金利が適用されます。
  • 預入通貨が外貨の場合は預金保険の対象外となります。
  • 預入通貨が円の場合は預金保険の対象です。お客さまが当行にお預け入れの他の「一般預金等」と合算して、元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息(ただし、保険事故発生により、本商品の利息の適用金利等については、既に支払い済みの利息を除いては、預入時に遡って、預入時における本商品の預入期間と同一の期間のパワーフレックス円定期預金の店頭表示金利(キャンペーン金利や金額・ステージ・販売チャネル等に応じた優遇金利を除きます)が適用されます)が保護されます。なお、満期時受取通貨が相対通貨(外貨)となり、元利金が相対通貨(外貨)に交換のうえ、お客さまのパワーフレックス口座の相対通貨(外貨)普通預金に入金された場合には、預金保険の対象外となります。
  • タイバーツで資産運用
  • 店頭での外貨現金・外貨送金のお取り扱いはしておりません。
  • 外貨送金する場合は事前にGoレミット新生海外送金サービスにお申し込みいただく必要があります。
  • 外貨送金には別途送金手数料がかかります。
  • タイバーツで資産運用
  • 本商品のご利用にあたっては、店頭やインターネットにご用意している商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき商品特性について十分にご理解のうえ、余裕資金によりご自身のご判断と責任でお申し込みください。
  • 投資信託は、預金ではなく、 元本保証および利回り保証のいずれもありません。
  • 投資信託は預金保険制度の対象ではありません。当行で販売する投資信託は、マネックス証券の証券総合取引口座でのお買い付けとなり、投資者保護基金の対象となります。
  • 投資信託は主に国内外の有価証券に投資しますので、組み入れられた株式・債券等の価格が、金利の変動や、外国為替相場の変動、その発行者に係る信用状況の変化、国内外の政治経済状況の変化などで変動し、基準価額(外国籍投資信託の場合は純資産価格)が下落することにより、 投資元本を割り込むことがあります。
  • 外貨建て投資信託の場合、外貨建てでは投資元本を割り込んでいない場合でも、為替変動により円換算ベースでは投資元本を割り込むことがあります。
  • タイバーツで資産運用
  • 過去の運用実績は、将来の運用成果を約束するものではなく、運用の利益および損失はすべて投資信託をご購入いただいたお客さまに帰属します。
  • 投資信託には以下の通りお客さまに直接、または間接的に ご負担いただく手数料や費用があります。
    • お申込時…申込手数料(約定金額に対して 税込最大2.20% )がかかります。ただし、インターネット経由でのお申し込みについてはマネックス証券のインターネット申込手数料が適用となります。マネックス証券のインターネット申込手数料は無料です。
    • 運用期間中…信託報酬・管理報酬(純資産総額に対して 年率・税込最大2.618% )がかかるほか、その他の費用(運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません)がかかります。
    • 換金時…信託財産留保額(基準価額に対して 最大1.2% )がかかります。

    お客さまの個人情報や取引関係情報は、マネックス証券と当行で共有します。なお当該情報については当行およびマネックス証券のそれぞれにおける個人情報の利用目的の範囲内で利用いたします。
    当行において金融商品仲介でのお取り引きをされるか否かが、お客さまと当行との融資等他のお取り引きに影響を与えることはありません。また、当行での融資等のお取引内容が金融商品仲介でのお取り引きに影響を与えることはありません。
    <委託金融商品取引業者について>
    商号:マネックス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
    加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる