無料講座

FXでよくある失敗例を紹介

FXでよくある失敗例を紹介
株式投資

FX取引の損切りの仕方と注意点|適切なタイミングはいつ?

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。 FXでよくある失敗例を紹介
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 FXでよくある失敗例を紹介 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 FXでよくある失敗例を紹介 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

マンション経営の失敗とは?失敗事例と赤字や借金を防ぐ方法

マンション経営の失敗とは?失敗事例と赤字や借金を防ぐ方法

そんな失敗に陥らないようにするためには、マンション経営でよくある失敗を、事前に学んでおくことが大切です。
マンション経営の失敗は、いくつかのパターンに分けられるため、事前に失敗パターンを知っておけば、自分の物件がどの失敗リスクが高いのか、事前に判断することができますし、失敗を防ぐための対策もとることができます。
反対に、どんなことで失敗するケースが多いのかを知らずにマンション経営を始めてしまうと、後で想定外の出費がかさんだり、入居者が現れなくなったりしてしまうことで、赤字につながりやすくなってしまいます。さらに一時的に赤字になるだけでなく、早いうちにその失敗を自覚することもできないので、対応も後手に回り、気づいたときには立て直せない段階になってしまうリスクも考えられます。

・よくあるマンション経営の失敗事例
・マンション経営で失敗しやすい人の特徴

1.マンション経営の失敗とは全体の収支が赤字になること

2.よくあるマンション経営の失敗事例

2-1.不動産会社のセールストークを鵜呑みにしてしまった

不動産会社のセールス担当者の目的は、あくまでもあなたに物件を買ってもらって、仲介手数料という利益を得ること。その後のあなたのマンション経営がうまくいくかどうかまで、責任を負ってはくれません。見た目が誠実そうで人柄が信用できそうだと感じたからといって、その言葉を鵜呑みにするのはナンセンスです。
本当にその物件が良いのかどうか、他の物件とも比較してしっかり検討しないと、失敗をしてしまうという例です。

2-2.収支計算が甘かった

築古の物件は、新築の場合よりも修繕費がかさんでしまいますので、その分も多めに見込んでおく必要があったのに、それが不足していたという例です。

2-3.節税効果を期待したが想定外の出費が多かった

マンション経営は、株やFXなどと違って、現物があるので、購入したら終わりではなく、経営を継続していく中で、建物の修繕や管理費、清掃費など、様々な出費が発生します。
節税になるから収益性は低くてもいい、と思考停止するのではなく、様々な出費を全て考慮しても自分にとって金銭的なメリットがあるのかを見極める必要があったのに、それを怠ってしまった、という失敗の事例です。

2-4.利回りの高さだけを見て購入したが実際は利益の出にくい物件だった

そもそも利回りが良い物件というのは、何らかの問題があるため、物件価格を大幅に下げてでも手放したい状況である可能性が高いです。
利回りの高さだけを見て物件購入を判断したことによる失敗の例です。

3.マンション経営で失敗しやすい人の特徴

3-1.自分で勉強をしていない

失敗しやすい人の特徴として最も多いのは、自分でしっかりと勉強をしていない、というものです。マンション経営は、特定のギャンブルや宝くじとは違って、運で全てが決まるようなものではありません。戦略を立てて安定的な黒字を目指す、事業です。そのため、勉強不足では収益を出すのは難しく、失敗する可能性が高くなってしまいます。

収益性の低い物件を掴まされて失敗をしてしないよう、きちんと自分で勉強をするようにしましょう。

3-2.投資ではなく経営要素が強いことを認識していない

しかし、家賃収入は「不労所得」と呼ばれることもあり、放置しておけば勝手にお金が増える効率の良い投資、というイメージを持つ人も多く、そういった考えでマンション経営を行っている人は、失敗を引き起こしやすくなります。

マンション経営は投資ではなく、銀行から融資を受けて経営を行うビジネスです。この認識が薄い人は、失敗しやすいので注意が必要です。

3-3.自分でシュミレーションせず人任せにする

特に、物件を紹介されているときは、どうしても自分がお客さんのように感じてしまいます。しかし、マンション経営はビジネスです。自分でもシュミレーションを読み込んで、内容が妥当なものなのか確認しておかないと、その業者のシュミレーションが甘かった場合、後で毎月のキャッシュフローが悪化したとき、苦しむのは自分です。

このように、自分でシュミレーションせず人任せにするというのも、マンション経営で失敗しやすい人の特徴になります。

4.マンション経営に失敗しないための方法

4-1.購入前は「最初から利益の出やすい物件を選ぶ」ことを心がける

失敗には色々な種類がありますが、結果はどの失敗の場合でも同じで、「利益が出にくい条件の価格で物件を購入してしまったがために、家賃収入や売却益を支出が上回ってしまう」という状況に陥っていることが多いからです。

前半で紹介した失敗例でもあるように、頭ではわかっていても、専門外の分野であったり、営業担当者に急かされたりすると、正常な判断ができずに失敗してしまう人は少なくありません。冷静に、家賃収入を安定的に得やすく、将来の売却時まで価値が下がりにくい物件を探すようにしましょう。

4-2.購入後は「収入を増やし支出を減らす工夫をする」ことを継続する

5.失敗しないマンション経営用物件の選び方

5-1.魅力的な立地のマンションを選ぶ

①多くの人から人気のエリアである

住みたい街(駅)ランキング TOP10

②最寄駅からの近さ
最寄駅からの距離も、立地の魅力には大きな影響を与える要素の一つです。最近は在宅勤務の人も増えてきたとは言え、ずっと自宅に閉じこもっているわけではないので、外出時のことを考えると、駅から自宅までの距離が遠すぎるのは嫌だと考える人のほうが多いでしょう。

そのため、マンション経営を成功させたいなら、最寄駅から近いマンションを選んだほうが、賃貸物件としての魅力が高く、入居者集めに困りにくいといえます。
少なくとも、駅から徒歩15分以内のマンションを選ぶようにすると良いでしょう。

5-2.物件自体に付加価値があるマンションを選ぶ

上記のように、周辺マンションにはない特徴があると、その点に魅力を感じる入居者を集めやすく、退去者も出にくいため、マンション経営を行っていく上で強みとなります。また、築年数が経過しても価値が落ちにくくなりますので、将来的に売却をするときにも利益が出やすくなります。

国土交通省の「平成30年度マンション総合調査」によると、マンションにおけるトラブルの原因の1位は「居住者間のマナー」で、具体的内容の1位は、「生活音」でした。そのため、今後は物件探しにおいて「遮音性」が重要なポイントとなっていくことが予想されます。 実際にサウンドプルーフでは、防音・遮音性の高いマンションを取り扱っていますが、空室が発生しない満室経営に加えて、通常の賃貸物件では例を見ないウェイティング(入居待ち)が全物件で発生しています。

一般的なマンションよりも不動産投資におすすめな防音マンション「サウンドプルーフ」へのお問い合わせはこちら

5-3.中古よりも新築のマンションを選ぶ

①家賃が下がりにくい
中古よりも耐用年数が長く、長期間、家賃が下がりにくいという特徴があります。設備も最新のものになるため、家賃を下げなくても空室が埋まりやすいといえます。

②10~15年程度は大規模修繕が発生しない
中古物件は初期費用が安いというメリットがありますが、経年劣化が進んでいるため、購入後すぐに、予想外の修繕費用がかさんでしまうこともあります。
しかし新築マンションなら、しばらくは高額なメンテナンスや想定外の故障に対する出費が不要となるので、支出を抑えることができます。

③売主の会社が賃貸管理もしてくれることが多い
新築マンションの場合は、売主がその後の賃貸管理も請け負う仕組みになっていることが多いです。そのため、不動産会社はマンションの売買契約を済ませたら終わり、というわけではなく、その後も入居者を集めて管理する、という部分までサポートしてくれます。

そうすると、不動産会社側としても、入居者が現れにくい難ありの物件を売ってしまうと、その後自分たちが管理手数料を得られず困ってしまいます。 そのため、満室になりやすく、マンション経営がうまく回りやすい物件を紹介してくれる可能性が高いというのも、安心のポイントになります。

FX初心者の失敗パターンを分析!成功確率を上げる方法を解説

FX初心者の失敗パターンを分析!成功確率を上げる方法を解説

常にポジションを取っていないと機会損失をしていると思ってしまうのが 「ポジポジ病」 です。
予測が難しい相場では、あえてポジションをとらないというのも一つの戦略です。
機会損失を恐れるあまり余計な取引をしてしまうのは、得策ではありません。
自分がポジポジ病にかかっていると感じた際は、取引を開始する前に 「ここでポジションを取ってきちんと見通しが立てられるのか?」 と冷静になってみると良いでしょう。

⑤失敗したトレードを記録していない

「失敗は成功のもと」はよくいったもので、FXではトレード記録が、自分の負けパターンを知るいい機会になります。
もし失敗を記録していないと、同じ失敗を繰り返し、感情に振り回されるトレードスタイルになってしまいがちです。

失敗した際は、記録をしっかりつけておき、分析の参考にしてみてください。

FXイメージ

【具体例】よくあるFX初心者の失敗例と解決手段3選

【失敗①】直感でトレードした結果、ロスカットの悲劇

1つ目は直感トレードで失敗したAさんの事例です。
FXを始めたばかりのAさんは、米国が好調だと聞いて米ドル/円で取引開始した駆け出しトレーダー。
利益の伸ばし方や損切り方法がいまいち分からない、自分の直感に頼った取引を繰り返し、なかなかうまくいきません。

小さな損を繰り返して焦ったAさんは、巻き返すつもりで 損失が広がりつつあるポジションを決済しないままでいると、気がついたらロスカット されていました。これは典型的な「直感トレード」での失敗パターンですね。

【解決①】テクニカル分析の基本を知って取引しよう

この事例のひとつの解決方法として有効なのが、勘に頼るのではなく 「テクニカル分析」の基本を知って取引すること です。

例えば、大まかなトレンドが分かる 「移動平均線」 は、相場の動きをチェックするのに最重要な指標の一つです。この「移動平均線」を利用したテクニカル分析する際の「売買サイン」として、以下の2つは絶対に押さえておきたいポイントです。

【失敗②】難しい「損切り」、膨れあがる損失

2つ目の事例は、損切りを失敗してしまったBさんのケースです。
FXを始めたばかりのBさんは、普段から損切りのタイミングを図るのが苦手です。
ある日、損切りを迷っている間に大きな為替変動が起こり、あっという間にロスカットラインまでいってしまいました。
この場合、どうすればよかったのでしょうか。

【解決②】投資家心理を学ぶのも解決策に!

感情に振り回されないトレードを行うには、 「プロスペクト理論」 をはじめとする投資家心理を学ぶと良いでしょう。

プロスペクト理論 とは、簡単にいうと「人はデータや情報から機械的に判断するのではなく、状況などからデータを無視した判断をしてしまう」というものです。

気づいたらロスカットという事態を防ぐためにも、 投資家心理を学んでミスを犯さないように注意しておくのがおすすめ です。
ちなみに、 ロスカットラインは取引する業者によって異なるので、事前にいくらでロスカットされるのかはしっかり確認しておきましょう。

【失敗③】同じ失敗を繰り返し、毎回損失

Cさんは元手50万円を用意してFXを始めたものの、毎回同じ失敗を繰り返し、気づけば元手が半分になってしまいました。
失敗の内容は「損切りタイミングを失ってポジションを保持し続ける」「投資すべきタイミングで余剰資金が無い」「結局保持していたポジションはマイナス決済」の3点。
同じ失敗を繰り返さないためには、対策が必要です。

【解決③】取引記録をつけて同じ失敗を繰り返さない!

実はCさんの事例はよくある失敗パターンの一つです。
感情に振り回されたトレードは、意外と自分では気づけないものです。
そこで 取引記録をしっかりつけておくと、いつどんな失敗をしたのかがデータとして蓄積できます。
そうして自分の負けパターンを分析することで、ミスを予防して勝率を上げられるのです。

FX初心者が失敗しないためのおすすめの始め方は?取引のコツや稼ぎ方を徹底解説!

kazu

※1 ロシアルーブル/円のみ10,000通貨
LIGHT FXは、スプレッドが業界最狭水準であり、初心者でも利益を出しやすいFX口座です。
最低取引単位は1,000通貨に設定されており、少額からの取引も可能。ドル円のレートが110円の場合、約4,400円の証拠金から1,000通貨のポジションを持つことができます。
また、取引ツールが使いやすいと評判で、PCからアクセスできるブラウザ版の取引ツールは「シンプルトレーダー」と「アドバンストレーダー」があります。初心者の方は、よりシンプルな取引画面の「シンプルトレーダー」がおすすめです。

MATSUI FX

松井証券 MATSUI FX

口座 MATSUI FX
最低取引単位 1通貨
通貨ペア数 20ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.5銭
キャンペーン 新規口座開設&取引で
10,000通貨毎に5円
デモ口座 なし

松井証券 MATSUI FX 公式サイト

ヒロセ通商 「LION FX」

LION FX

FXでよくある失敗例を紹介
口座 LION FX
最低取引単位 1,000通貨※1
通貨ペア数 50ペア
取引手数料 無料
取引ツール Mac・Windows・ブラウザ
iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.4~0.9銭
キャンペーン 新規口座開設&取引で
最大1,052,000円キャッシュバック
デモ口座 3ヶ月間利用可能

※1一部マイナー通貨のみ、通貨数量が異なります。
LION FXは最低取引単位が1000通貨であり、また取扱通貨ペア数がとても多いため、初心者の方におすすめのFX会社。
通貨ペア数は50ペアにも及び、メジャー通貨だけではなくマイナー通貨まで幅広く取引できるため、初心者の方でも自分に合った通貨ペアを見つけやすいです。また、通貨ペアが多い分エントリーチャンスも増えるため、より稼ぎやすいと言えます。

LINE証券 「LINE FX」

LINE FX

口座 LINE FX
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 23ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.3銭
キャンペーン 新規口座開設&取引で
最大5,000円キャッシュバック
デモ口座 なし

また、経済指標や相場の急変動を知らせてくれるLINEの公式アカウントを用意しているため、情報収集が苦手な初心者の方でも安心!

外貨ex byGMO

外貨ex byGMO

口座 外貨ex byGMO
最低取引単位 1,000通貨※1
通貨ペア数 24ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・MT4(チャート機能のみ)・iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.5銭
キャンペーン 新規口座開設&取引で
最大150,000円キャッシュバック
デモ口座 30日間利用可能

スプレッドは原則固定
外貨ex FXでよくある失敗例を紹介 byGMOは、
最低取引単位が1,000通貨*のため、少額からでも取引を始められます。

そして、外貨ex byGMOを利用する最大のメリットが、「PayPayポイント」です。外貨ex byGMOは元々Yahoo株式会社の子会社であり、Yahoo! JAPAN IDとFX口座の連携が可能。ユーザーはFXの取引高に応じて毎月最大で80万円相当のPayPayボーナス、または現金を受け取ることができます。

外貨ex byGMO FXでよくある失敗例を紹介 公式サイト

トレイダーズ証券 「みんなのFX」

みんなのFX

FXでよくある失敗例を紹介
口座 みんなのFX
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 29ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・iOS・Android・TradingView
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.FXでよくある失敗例を紹介 4銭
キャンペーン 新規口座開設&取引で
最大50,000円キャッシュバック
デモ口座 無期限で利用可能

みんなのFXはスプレッドが業界最狭水準であり、また最低取引単位も1,000通貨です。

また、みんなのFXでは自動売買ツールの「みんなのシストレ」を提供しており、FXの知識が全く無いような初心者の方でもすぐに取引を始めることができます。普段仕事をしていて取引ができないような社会人の方でも「みんなのシストレ」はおすすめです。

楽天証券 FX

口座 楽天FX
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 約26ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・iOS・Android・MT4
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロ円) 0.5銭
キャンペーン "新規口座開設&取引で
最大500,000円キャッシュバック"
デモ口座 無期限で利用可能

FXの9つの基礎知識を解説

free_チャート

①レバレッジとは?

FXの大きな特徴だと言えるのが「レバレッジ」です。レバレッジとは、証拠金の何倍もの額の通貨を取引できる仕組みであり、日本のFX会社ではレバレッジ最大25倍の取引が可能になっています。

レートが同じ幅で動いた場合でも、レバレッジ1倍の取引と、レバレッジ25倍の取引では利益も25倍の差があります。このレバレッジの仕組みがあることで、為替レートの少しの変動でも大きな額を稼ぐことが可能。

kazu

一方で、レバレッジをかけすぎてしまうとその分損失を抱える可能性も高くなるため、 初心者のうちは高いレバレッジをかけない 方が安全 です。

②通貨ペアとは?

FXにおける「通貨ペア」とは、取引をする通貨の組み合わせのことです。FXではさまざまな種類の通貨ペアの取引が可能で、多くのFX会社が取り扱っている通貨ペアは20〜50種類ほど。

また、通貨ペアの中でも円・米ドル・ユーロ・ポンド・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・カナダドル・スイスフランの中の2つの組み合わせの通貨ペアを「メジャー通貨ペア」と呼びます。メジャー通貨ペアは取引量が多く、流動性が高いため値動きが安定しているのが特徴です。

一方、それ以外の通貨ペアのことを「マイナー通貨ペア」と呼びます。マイナー通貨は発展途上国の通貨のため、取引量が少なく急激な値動きが起こりやすいです。そのため、初心者の方には値動きが安定しているメジャー通貨ペアでの取引がおすすめ

③lot(ロット)とは?

FXのポジションを持つ時に、lotのサイズを設定し、取引をする通貨の量を選択。また、このlotのサイズを変えることによりレバレッジの倍率を変動させることが可能です。

④pips(ピップス)とは?

「pips」は、FXにおいてレートが変動した幅の単位です。pipsは「percentage in FXでよくある失敗例を紹介 point」を略しており、クロス円の通貨ペア(円が関係する通貨ペア)では1pipsは0.01円すなわち1銭のことを指します。

⑤ロング・ショートとは?

kazu

⑥FXの注文方法は?(成行注文・指値注文)

成行注文とは、注文をする時点のレートにて売買を行う取引であり、注文を送ったらその瞬間に取引が成立し、ポジションを持つことができます。一方、指値注文では、ポジションを持ち始めるレートをあらかじめ指定し、実際に指定レートに到達した時に注文を成立させることが可能です。

kazu

⑦スプレッドとは?

FX_スプレッド

スプレッドが狭いFX会社ほど、取引コストが安くなり、また利益を出しやすいため、初心者の方にはおすすめ。

⑧スワップポイントとは?

「スワップポイント」とは、売買を行う通貨間の金利差により発生する利益や手数料のことを言います。金利の低い通貨で金利の高い通貨のロングポジションを持つ、または金利の高い通貨で金利の低い通貨のショートポジションを持つことにより、スワップによる利益を得ることがでるのです。
スワップポイントがマイナスになってしまう取引の場合、ポジションを持っているだけでスワップ分の手数料が損失として引かれてしまう可能性があるため、ポジションを持つ通貨ペアのスワップポイントはあらかじめ確認しておくのがおすすめ。

kazu

⑨チャートとは?

「チャート」とは、過去の為替レートの推移を表したグラフのことを指します。
過去の値動きを分析し、戦略を立てて売買をすることで利益を出すのがFXの特徴です。
この過去の値動きの分析を「テクニカル分析」と言います。

米ドル/円のロウソク足チャート

画像の時点では109.849円ですが、そこに至るまでにレートが上下動していたことを読み取れます。

FX初心者のよくある失敗6つ

デメリット2_フリー

①損切りができない

FX初心者が最も注意しなければならないのが「損切り」です。損切りとは、自分のポジションが損失のときに決済を行うことを言います。実は、損切りはFXで稼ぐためには最も重要な選択です。FXで稼げている人は、損切りの判断がとても早く、負けた時の損失を最小限に抑えています。

初心者にとって損切りの判断をするのは難しく、「いつかは利益に変わる」と損切りせずにポジションを持ち続けてしまい、最終的に口座の残高の大部分が無くなってしまうといった失敗をする方がとても多いです。

kazu

②レバレッジをかけすぎてしまう

初心者の方は、ついつい大きく稼ごうとしてレバレッジをかけすぎてしまう人が多いです。

③勘で取引してしまう

FXは資産運用の手段です。安定して利益を出している人の多くが、しっかりとした分析をした上で取引をしています。自分なりに根拠のある取引を心がけましょう。

④やけになってしまいギャンブルのような取引をしてしまう

動揺している状態で取引をするのはギャンブルのようなもので、実際に稼いでいるトレーダーは連敗しても冷静な判断ができています。初心者のうちは冷静な判断をするのが難しいですが、決して「やけにならない」ように意識しましょう。

⑤余剰資金ではなく資産の大部分を軍資金にしてしまう

そして、FXは余剰資金で取引するのが最善。もしも自分の貯金の大部分を軍資金としてFX口座に入金してしまっている場合は、「負けたら自分のお金がなくなる」という恐怖から、正常な判断ができなくなってしまいます。

kazu

⑥暴落・暴騰に巻き込まれてしまう

暴落・暴騰への対策として有効なのは、「逆指値注文」です。逆指値注文では決済をするレートをあらかじめ指値として注文することができるため、暴落・暴騰に巻き込まれる前にポジションを決済することが可能。

初心者がFXで稼ぐための分析手法

free_チャート1

①テクニカル分析

テクニカル指標にはさまざまな種類があり、有名なものでは移動平均線・ボリンジャーバンドなどがあります。初心者の方は、まずはこのテクニカル分析について学ぶことでFXで根拠のある取引ができるようになります。

②ファンダメンタルズ分析

しかし、テクニカル分析と比べて勉強的な要素が強く、難易度も高いため、初心者の方がマスターするためにはある程度の期間が必要な分析手法です。

初心者でも簡単!FX取引の始め方は?

free_仮想通貨取引

①FX口座を開設する

FXを始めるためには、はじめにFX口座を開設しましょう。FX口座を開設するには、口座開設ページに移動し、手続きを進め、個人情報を入力します。必要な情報はFX会社によって異なりますが、一般的には氏名・メールアドレス・住所・投資歴など。
続いて、本人確認のために必要な書類を提出します。一般的にはマイナンバーカードや運転免許証などが必要書類です。
必要書類の提出が完了したら、FX会社により審査が行われるため、結果を待ちましょう。審査にかかる時間は各社によってさまざまですが、当日〜数日中に審査が完了する場合がほとんどです。

②FX口座に入金する

FX初心者が取引を始めるための最低資金はいくらから?

ポートフォリオ_free

FXを始めるために必要な最低資金はFX会社の最低取引単位によって決まります。証拠金が足りないと取引はできないため、最小のロットサイズで取引するための証拠金以上の額が必要です。

FX会社の最低取引単位が1,000通貨に設定されていて、ドル円のレートが110円の場合、1lotのポジションを持つためには、4,400円が必要になります。つまりFXは最低4,400円から始めることができますが、レートには上下動があるため、初回に入金する額はある程度余裕を持った方がいいでしょう。

そのため、初心者がFXを始めるために最低限必要な軍資金は10,000円が目安。10,000円を入金すれば様々な通貨ペアを取引でき、また、1lotのポジションを持つためにも余裕のある証拠金の額だからです。FXでしっかりと稼げるようになってから入金額を増やすのがおすすめ

FX初心者におすすめの通貨ペアは?

free_ドル円予想

FX初心者の方に最もおすすめの通貨ペアはドル円。ドル円はボラティリティが小さく、また米国と日本の通貨のペアなので、日本人がニュースや経済指標などの情報収集をしやすいです。
ボラティリティとは、価格変動の幅の大きさのことであり、同じポジションのサイズでもボラティリティが大きければ稼ぎやすくなります。しかし、その分損失も出やすくなってしまうため、初心者の方にはボラティリティが小さい通貨ペアがおすすめです。

GMOクリック証券の評判は悪いの?リアルな口コミを分析して実態を調査します

GMOクリック証券の評判は悪いの?リアルな口コミを分析して実態を調査します

株式投資

「GMOクリックを実際に使っている人の生の評判が知りたい…」 FXでよくある失敗例を紹介

そこで本記事では、GMOクリック証券の評判をリアルな悪い口コミも踏まえてご紹介します。

GMOクリック証券はユーザーからの評判が非常に良い!

GMOクリック証券はユーザーからの評判が非常に良いです。

評価項目 投票平均(5点満点)
手数料 4.17点
信用取引条件 3.80点
注文方法 4.10点
対応チャネル 3.71点
情報サービス 3.93点
取扱商品 3.97点
サポート 3.75点
IPO 3.48点

その中でも特に手数料と注文方法は5点満点中4点を超えており、かなり評価が高いです。

この結果からも、総合的に平均点が高いGMOクリック証券は、投資初心者から上級者まで万人におすすめできる証券会社と言えます。

GMOクリック証券の良い評判・口コミ まとめ

GMOクリック証券は2020年のFX取引高が世界1位の人気証券会社です。

    FXでよくある失敗例を紹介
  1. 手数料が安いのが魅力
  2. 初心者でも扱いやすい
  3. 申込手続きが超カンタン
  4. 運営が東証1部上場企業だから安心できる
  5. ここ一つあればFX・株・先物等たいがいのものはトレードできる

1.手数料が安いのが魅力

GMOクリック証券は、手数料が安いと評判です。

FX取引における手数料とは、主に買値と売値の価格差であるスプレッドを指します。

スプレッドは取引毎に発生するコストなので、FX会社を選ぶ際はできるだけスプレッドが安い会社を選ぶことが大切です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる