オンライントレード

トレンドラインの引き方手法

トレンドラインの引き方手法

photo credit: Roberto Trm via photopin cc

【平行チャネル】FX初心者でもすぐに引けるようになる7つのコツと注意点

【市場で意識される水平線】FX初心者が引けるようになる7つのコツを伝授 この記事では、水平線を引くためのコツと注意点を解説します。 水平線はチャート分析の基本中の基本で、正しく学べば有効に作用します。.

平行チャネルを引く5つのメリット

平行チャネルを引く5つメリット

平行チャネルを引く最大の目的は、多くの市場参加者に意識される価格帯を見つけ、環境認識をすることです。環境認識とはトレードの土台作り。「平行チャネルを引くこと=トレードの土台作り」だと思ってください。

  1. 同じ時間軸で売買するトレーダーたちによって上下どちらにトレンドが形成されているのか判断ができる
  2. 今は意識される価格帯の中でも安いのか高いのか判断ができる
  3. 今のボラティリティはどれくらいなのか判断ができる
  4. そのトレンドはいつまで続くのかという基準を作ることができる
  5. 適切なリスクリワード戦略を取ることができる

環境認識によるメリット① 同じ時間軸で売買するトレーダーたちによって上下どちらにトレンドが形成されているのか判断ができる

平行チャネルを引いてみて、右肩上がりのトレンドが形成されていると判断ができた場合、この時間軸では上昇トレンドが発生しているので「押し目買いや順張りロングを狙っていこう」と判断ができるわけですね。その判断ができれば、買いのみに狙いを絞っていくことが可能になります。

環境認識によるメリット② 今、意識される価格帯の中でも安いのか高いのか判断ができる

そして平行チャネルを使うと、環境認識ができる、つまり今、意識される価格帯の中でも安いのか高いのかの判断が可能になります。

具体的には平行チャネルを引き、上限と下限の中央値であるセンターラインを表示させることによって、センターラインよりも下は安い価格帯、センターラインよりも上は高い価格帯と判断できるわけです。

平行チャネルのセンターライン

環境認識によるメリット③ 今意識されているボラティリティはどれくらいなのか判断ができる

ボラティリティの大きさによって、戦略を変えることができるので今どれくらいのボラティリティなのかというのは判断する上で、平行チャネルを引くことは非常に重要です。

環境認識によるメリット④ そのトレンドはいつまで続くのかの判断ができる

平行チャネルを引くと、そのトレンドはこの線まで続く、この線をはみ出たらトレンドが終わるかもという明快な基準を作ることができます。すると上下ともに狙いやすくなり、ひたすら一方向にポジションを取るような思い込みの偏りがなくなります。

環境認識によるメリット⑤ 適切なリスクリワード戦略の取り方が判断できる

また利確幅だけではなく損切り幅も適切に判断できます。「明快なこの範囲で推移しているという基準があるのだから、もうちょっと上で良いのではないか」などと損失幅の設定もしやすくなります。適切なリスクリワード戦略が取れるようになるのは大きなメリットですね。

平行チャネルを引き、相場の環境を把握するメリットをしっかり把握しよう!

FXで売買ルールを守るために把握すべき3大要素【勝率・RR・平均取引回数】 こんな質問をいただきました。 FXをはじめて数ヶ月です。売買ルールが守れず、メンタルがブレブレです。どうしたらルールを守れます.

多くの市場参加者に意識されやすい平行チャネルを引くコツ

多くの市場参加者に意識されやすい平行チャネルを引くコツ

平行チャネルを引くコツ① トレンドの高値・安値を最低3点意識する

そして、その後ある程度落ちていくと反発上昇した点(下限のライン上の二つの丸)があります。この2点を結び、この天井にまずは上限をくっつけてみます。このように、トレンドの高値と安値の3点を意識して引いてみましょう。

平行チャネルを引くコツ② サポレジ転換を意識する

サポレジ転換

サポレジ転換とは「サポートだった部分が下抜けすることで、レジスタンスに変わる」「レジスタンスだった部分が上に突破されることでサポートに変わる」という相場の原理原則です。このサポレジ転換も意識して探してみてください。

平行チャネルを引くコツ③ ヒゲにとらわれすぎない

私の場合ですが、ヒゲは無視することもあるし、終値に引くこともあるし、ヒゲ先にラインを引くこともあります。最重要視しているのはサポレジ転換なので、サポレジが美しく機能していれば、そこがヒゲ先だろうが終わりだろうがどちらでもいいということですね。

平行チャネルを引くコツ④ センターラインも意識する

売り買いの均衡点はいつも注文が多く入るので、もみ合いになりやすく、反発点になりがちですね。センターラインでよく反応している平行チャネルは、非常に優秀なチャネルだと判断できます。平行チャネルが意識されてるかどうかを確認するのは重要だと思います。

平行チャネルを引くコツ⑤ オーバーシュートや窓を無視する判断も時には必要

オーバーシュート

平行チャネルを引く目的は、多くの市場参加者に認識されやすい価格帯を見つけることです。窓はあまり市場参加者がいない場所です。窓に限らずフラッシュクラッシュのヒゲ先、長いヒゲが伸びているところなどは市場参加者が多くないので、無視する判断も時にはOKなのかなと思います。

平行チャネルを引くコツ⑥ 200SMA(200期間単純移動平均線)を補助として使う

200SMA

私は200SMA(期間200の単純移動平均線)を補助として使います。あくまで補助としてですが、200SMAが平行チャネルから離れすぎている場合や200SMAと角度が違いすぎる場合は、その平行チャネルの精度は怪しくなってきます。200SMAと同じような角度で推移している、200SMAが平行チャネルに収まっている時はまだ機能しそうだと判断することができます。

平行チャネルを引くコツ⑦ たくさん経験・検証する

水平ラインと平行チャネル

たくさん経験・検証するのが最も重要なポイントになります。斜めの線は水平線よりも個性が出やすいです。どこを起点とするのか、どういったところをサポレジと判断するのかというのは本当に人によって差が出てきます。

平行チャネルは実践あるのみ!どんどんラインを引く練習をしよう!

おわりに 時間軸の違いに注意

おわりに 時間軸の違いに注意

ちなみにですが、私はスキャルピングをしないので平行チャネルを1時間足で引くことを想定していません。多くの市場参加者に意識される価格帯を判断するためにやっているので、ローソク1本あたりの情報量が少ない分足単位で引いた線は簡単に機能しなくなる可能性が高いからです。

トレンドラインの引き方とブレイク【間違えやすいので注意】

entrepreneur-1340649_1280

彩葉@イラストブログ @iroha_aqr9

✅支持線と抵抗線の引き方、使い方をまとめました。

トレンドラインの理解は勝ちパターンの1つですので、
本記事でしっかりとマスターして成果を出していきましょう!

株価が上昇トレンドにある場合は、チャートの下値と下値を結んだライン。
これがトレンドラインになります。

上


実際のチャートで見ると青い線がトレンドラインです。

続いて下落トレンドにおけるライン引きの解説です。
こちらは上値と上値を結んだ線がトレンドラインになります。

下

われ

当たり前のことですが、トレンドラインはいつかは割れます。
上がり続ける株がなければ、永遠に下がり続ける株もないからです。

photo-1579225818168-858da8667fae

上 - コピー


ここまで読んでお分かりかもしれませんが、トレンドライン上で買うと1番安く買えますね。
もっと安全に行くならトレンドラインに反発したのを確認してから買いを入れましょう。

IMG_2133 - コピー - コピー

上昇で上値にラインを引くのは間違いと解説しましたが、たまにこういったラインを引けることがあります。

IMG_2133 - コピー

ライン割れですぐ買う場合は、いったん下落の可能性もありますので
そうなったらナンピンする。という前提で買うことになります。

下落を待ってから買う場合は安全ですが、その場合は下落せずに上昇した場合はエントリー出来ないことになります。

彩葉@イラストブログ @iroha_aqr9

✅明日上がる株予想

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

これだけ!トレンドラインの核心、超有名だけど勘違いしている人が多いテクニカルツール。

トレンドラインだけでは意外にも使えない。

トレンドラインは2点で引いて3点目で使う。

新しいSkitchファイル_090214_022313_PM

トレンドラインはトレンドが発生しないと引けません。上図の場合は高値aを更新することで、安値と高値を両方更新したことになるのでトレンド発生となります。トレンドラインbは高値aを更新した時点で初めて引けるラインです。

トレンドラインをエントリーポイントとして使うなら、2点で引いて3点目で使うことになります。しかし、3点目でしか使えないとなると、トレンドはかなり先に進んでしまい一番おいしい波を取り逃すことになります。

トレンドラインの間違った引き方

新しいSkitchファイル_090214_023245_PM


ラインaとラインbは間違ったトレンドラインです。高値いを更新しない限りトレンドラインは引けません。こういう扇状のラインは2点あればどこでも引けてしまうので注意が必要です。

トレンドライン(横軸)は水平線(縦軸)の半分程度の信頼性しかない。

新しいSkitchファイル_090214_023549_PM

トレンドラインなどのナナメラインは相場の時間(横軸)をはかるツールです。横軸ツールは水平線などの縦軸ツールの半分程度の信頼性しかないと考えてください。他の横軸ツールや水平線などの縦軸ツールと組み合わせることで初めて高い信頼性を確保できます。

上図の緑○でトレンドラインをブレイクしたという理由でショートしたとします。しかしダウ理論では安値ろを抜けない限りは上昇トレンド中であり、安値ろからの押し目買いによる反発上昇が十分考えられます。ただそこにトレンドラインがあるからという理由だけでエントリーの根拠とするのは危険です。

トレンドラインは『待つ』ための基準と考えよう。

medium_4669328915


photo credit: Roberto Trm via photopin トレンドラインの引き方手法 cc

トレンドラインには波のペースを見れるという側面があります。相場ではしっかり待てることが負けない基本なので、トレンドラインを引いて、今後のシナリオを立てるのには重宝します。トレンドライン周辺まで戻ってくるまでは、とりあえず様子見するなど気持ちに余裕が持てるはずです。

トレンドライン分析を極めて相場を制す

トレンドライン

9101日本郵船(月足) トレンドライン例

9101日本郵船(月足) トレンドライン例

トレンドラインの引き方

トレンドラインの引き方とは、図に示したように A点 (相場の出発点となったボトム)と B点 (上昇に移った相場の最初の押し目を作る前のピーク)と トレンドラインの引き方手法 C点 (最初の押し目となるボトム)の三点が、相場の上で認められたあと、その A と C を結び、それを延長したものが 上昇トレンドライン になります。

その際、株価の波動の下側、つまり安値を結んだ線が切り上がっていることが 上昇トレンドライン の必要な条件となります。

下降トレンドライン は下降トレンドの D点 (ピーク)と、 E点 (最初の調整安ボトム)と F点 (戻りのピーク)の D と F 、つまり株価の波動の上側である高値を結んだ線が切り下がっている形になることが必要です。


7270富士重工業(週足) トレンドライン

トレンドは相場上に常に存在するわけではありません。ですから、はっきりとトレンドが確認できるときには、その トレンドを利用して売買することが儲ける秘訣 となります。そのためにも、トレンドラインの見方が重要な意味合いを持つことになります。トレンドは、日足よりも週足、週足よりも月足と長く続くほど信頼性が高くなり強いといえます。

トレンドライン事例

4506大日本住友製薬(日足)トレンドライン


4506大日本住友製薬(日足)トレンドライン

7203トヨタ(日足)トレンドライン


7203トヨタ(日足)トレンドライン

7860エイベックスHD(日足)トレンドライン


860エイベックスHD(日足)トレンドライン

上昇チャネル(アウトライン)型

トレンドラインを引いたら、株価の変動幅に何かの規則性があるのかを見なければなりません。もし、トレンドラインと平行して上昇相場なら、その上方にあるほぼ一定の幅をもって線を描ければ、それが チャネルライン(アウトライン) と呼ばれます。そこにはさまれたゾーンを チャネル といいます。

チャネル を利用して相場の行き過ぎを知ることができます。市場を構成する要素は、短期的には相場参加者の心理変化が株価を動かします。 チャネルライン に到達したとき、手仕舞いや仕掛けのタイミングと市場参加者が見ることで チャネル の一定の幅が形成され推移することになります。

チャネル事例

8802三菱地所(週足)チャネル


8802三菱地所(週足)チャネル

7203トヨタ(日足)チャネル


7203トヨタ(日足)チャネル

日経平均(日足)チャネル


日経平均(日足)チャネル

トレンドラインを使った相場戦術

トレンドラインを引いたあとの売買戦術ですが、上昇あるいは、下降している トレンドライン トレンドラインの引き方手法 を株価が逸脱せずに、上昇トレンドの上で動いている間は、買い持続で売りは見送り、下降トレンド内に株価がある場合は、売り持続ないし買いの見送りとなります。

逆に、 下降トレンドライン を株価が上へ突き抜けたときに、それまでの売りから買いの方針へ転換します。横ばいトレンドの場合は、その上か下かへのゾーンが破られたときにトレンドは転換したと見ます。

ライン分析①トレンドラインとチャネルライン【FXで勝つためのテクニカル分析 #4】

チャネルラインとは

チャネルライン とは、トレンドラインと平行に引いた直線のことで、主にトレンドの値幅を知るために使われます。

チャネルラインの引き方

上昇トレンド の時は、トレンドラインと平行な線を 高値に合わせて引く

下降トレンド の時は、トレンドラインと平行な線を 安値に合わせて引く

チャネルラインの使い方

トレンドライン とは、主要な安値や高値同士を結んで引く直線のこと

切り上げた 安値同士を結んで引く右肩上がりの直線 を「 上昇トレンドライン

切り下げた 高値同士を結んで引く右肩下がりの直線 を「 下降トレンドライン 」という

①ローソクの実体かヒゲの先端か?

トレンドラインをローソク足の実体に合わせて引くか、ヒゲの先端に合わせて引くかは投資家によって好みが異なる。日本ではローソク足が主流だが、海外ではバーチャートもよく使われるので、 ヒゲの先端に合わせて引くのがオススメ

②トレンドラインを引くタイミング

つまり、ダウ理論に基づく 上昇トレンド、下降トレンドが確定してからトレンドラインを入れる ようにすると良い。

③トレンドの加速と失速

トレンドの 加速、失速に応じて新たなトレンドラインを引き直す ようにすると、相場の勢いを視覚的に把握することができる。

①エントリーポイントとして使う

トレンドラインを使った主なエントリーポイントは「 押し目買い 」「 戻り売り 」「 リターンムーブ トレンドラインの引き方手法 」の3つ。

押し目買い →上昇トレンドラインでの反発を確認して買いポジションを建てる

戻り売り →下降トレンドラインでの反落を確認してから売りポジションを建てる

リターンムーブ →一度ブレイクされたトレンドラインを基点にして、逆方向のトレンドが発生する動きを狙う

②利益確定の目安として使う

トレンドは継続すればするほど反転するリスクが高まる。トレンド初期からポジションを建てていた場合は、 トレンドラインのブレイクを利益確定の目安にする という使い方もできる。

チャネルラインは主に、 利益確定の目安として使われる 。含み益のあるポジションの決済を検討している場合は、チャネルラインを利益確定の目安にすると良い。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる