外国為替(FX)

レンジ相場の見極め方や攻略法を解説

レンジ相場の見極め方や攻略法を解説
出典元:https://fx-square.com/trend-range/

FXのレンジ相場とは?トレンド相場との違いは見分け方・判断方法を解説

出典元:https://financial-trader-map.com/fx-range-trend-miwakekata/

レンジ相場 は、 一定の値幅でチャートが上下し続けている状態のこと をいいます。

箱の中で上下しているようにも見えるため、ボックス相場と言われることもあります。

この 値幅が小さいと市場の参加者があまりおらず、トレーダーが迷っている状態 です。

他にも、もみあい相場ボックス圏相場と言われることもあります。

レンジ相場の買い時

市場が活発であれば、反発して値が伸びやすいので、 儲けを出すことができます 。

レンジ相場になりやすい時間帯

この時間に起きるレンジ相場を 東京レンジ・アジアレンジ と呼ばれます。

レンジ相場にオススメの取引方法

レンジ相場の分析方法

レンジ相場は、 どのタイミングで発生したか を時間足で分析することが大切です。

このように、レンジ相場は 何種類かの時間足を使って精度を高める方法が効果的 です。

トレンド相場との違い

トレンド相場とは

出典元:https://fx-square.com/trend-range/

トレンド相場とは、 レンジ相場の見極め方や攻略法を解説 上か下の一方方向に継続して変動し続ける相場のこと です。

上向きのものもを上昇トレンド、下向きのものを下降トレンドといいます。

レンジ相場とトレンド相場の見分け方・判断方法

実際に取引を行っていくとわかるのですが、相場の状態は ほぼレンジ相場 です。

見分け方としては、 まず通常はレンジ相場である と考えておきましょう。

そして、 相場が上下どちらかに継続して動いていたらトレンド相場 だと分かります。

出典元:https://fx-square.com/trend-range/

レンジ相場を狙って逆張りでバイナリー攻略する手法とは?レンジ相場の見極め方や攻略法を解説!

レンジ相場を狙って逆張りでバイナリー攻略する手法とは?レンジ相場の見極め方や攻略法を解説!

「ボリンジャーバンド」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもボリンジャーバンドはとても便利なインジケーターです。

ただですね、 実際にボリンジャーバンドだけを利用してエントリーするようなことは危険と言えます。

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ボリンジャーバンドだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、ボリンジャーバンドだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

しかし・・・・・

ある時期から、ボリンジャーバンドだけでなく、様々なインジケーターをボリンジャーバンドと組み合わせて利用するようにしたんですよね。

例えばですが、

①RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーター「 BS signal 」を利用

②ボリンジャーバンド・移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンスを融合させたインジケーター「 Mixsign 」を利用

③ボリンジャーバンド反発確率判定ができるインジケーター「 bolicator 」を利用

④ボリンジャーバンドタッチにプライスアクションを合わせてサインを出すインジケーター「 Bollitouch 」を利用

などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。

そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、多額の利益が得られるようになったんですよね。

「BS signal」というインジケーターも、完全オリジナルで制作されたインジケーターですが、RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーターなので、逆張りの時に有効的に使うことができ、エントリーポイントを的確に把握できるようになります。 ※サインの出方としては、ボリンジャーバンド「±2、3σ」に触れ、RSIが指定数値以内の時に、エントリーサインが出るようになっています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる